2015年08月23日

理想形?Xperia Z4 Tablet購入

競馬予想はまた後程に。
先日の話ですが、競馬でスッキリ的中させたからではないんだけど、
またしても・・・・・ってとこです。
最近、Panasonic NX3 を購入した話をしましたが、いつも持ち歩くには、
ややキツイ部分があるのもありますが、その時に述べた様に、やや耐久性に疑問もあり
気を使わない程度に持ち運べるものを・・・と考えてもいました。
以前から、この XperiaZ4tablet は気にはかけていました。
みかけはほぼ、私の理想形であるという事なんですが・・・。
ただ、値段が物と釣り合わない程に高額なので、さすがの私も手が出せなかった。

しかし、ある日、新品を中心に販売しているショップの中古コーナーで、
思いもしないこれを見つけてしまったのだ。(笑)
あるキャリアの中古で、純正のキーボード付きで、60000円。
新品ならば、Wi-Fiモデルのキーボード含めると、100000円前後する物。
迷わず購入してしまいました。
物自体は発売された日からみても、新品同様で、キーボードに関しては、
未使用かと思う位の物。
もしかして、ネットワーク制限物?とも思いましたが、そうでは無かった。
エクスペリアZ4.jpg

ちょっと、ウィンドウズ風にしてみました。
数日間使った感想ですが。
本当に軽いですね。約390gは本当に軽く感じます。
よく10インチタブレットは持ち歩けない・・・等の話を聞きますが、
軽いと言っても、1`前後のノートPCを持ち運んでいた時代から考えれば、
贅沢なものです。
キーボードをセットしたままでも、750g前後。全然大丈夫です。
単にスペックや完成度を考えても、上位クラスは間違いないでしょう。

良い部分ばかり並べてもって事で、悪い部分も挙げていきましょう。
一番の難点は、新品時の値段でしょうね。(私は中古ですが)
上記でも述べましたが、この値段ならもっと選択肢はあると思います。
あと、バッテリーは35%前後の照度にネット繋いで文章打ち程度なら、
9時間半位ってとこかな。まあ、こんなもんでしょうね。
どんな機種でもそうですが、負荷が強いと減りが激しいのは当然で、
使用法によって随分違ってくると思います。

他では、購入前に他のショップで欲しそうな顔をした子供の様に、展示品を触っていたので
解ってた事ですが、キーボードは便利だけど、マズマズです。
CMや、色んな人が言う程の使いやすさという点では少し微妙です。
ノートPCの様な使い勝手を想像していると、イラッとくるでしょうね。
多分、このタブレットの前ユーザーもそんな部分で売却したのかな?・・・と。
でも、あるとかなり便利です。しかし値段が値段なので・・・・・。
防水機能も当然の様にありますが、よくお風呂で使うシーンを目にしますが、
どれだけの人がお風呂で使ってるのかなあ・・・といつも思います。
あればあるで良いとは思いますが。

Surface 3 と比べる人もいますが、ノートPCとして欲しいなら、Surface の方が
確実に良い選択と思います。
私の様に、複数台持ってる人としては、会議等では、ノートPC で、出先や
頻繁な移動中にちょくちょく作業する場合等は、こういうタブレットも良いかと。
諄い様ですが、やはり新品で買うには高過ぎますね。
悪い部分ばかり書きましたが、他に便利だと思ったのが、キーボード装着時に使用出来る、
クイックアプリランチャー。タスクやホーム画面に戻らずとも、平行作業が出来る。
これは多くのユーザーにとっても嬉しい機能かと。

なんだかんだ書きましたが、私にとってはある意味、理想形である相棒です。
期待はしてるんですよ。

御来殿、あちがとうございました。
競馬は後程。
posted by 裕二郎 at 10:52| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

Let note NX3

以前、少し触れましたが、久々にこの話題。
今日のメイン予想は午前中にはアップのつもりです。
業務、私用兼用でこれまでは、NECのVC-7 を使ってきましたが、
そろそろ限界になってきたので、今回は、やや値段が張ろうとも、
ハイスペックで多少ハードに使える物というのが大前提で、以前から物色していました。
会社稟議も提案されましたが、どうしても移動が多く、私用も兼ねるので、
今回はモバイル用途は自腹という事でデスク用のを購入してもらう事に。
で、以前から今度購入するなら・・・と候補が2つ。
Letnote と ThinkPad というモバイルPCの代表格の2つ。
流行りの、Ultraブックは、自身でのカスタマイズが出来難く、機種によれば
メモリー増設すら出来ない物も多くあり、対象外。
タブレットは持っていますが、クリエイティブでは使い難いので、
やはりノートPCも必要にはなってきます。
ThinkPad もかなり魅力で、打ちやすいキーボードに疲れないディスプレイ。
あらゆるパーツの入手や換装も手軽に出来るという点も含めて値段も安い。
ただ2つ難点を挙げるなら、バッテリー駆動がやや短めという事と、重さ。
重さと言っても、極端に違う訳では無いが、僅か100〜200gの差が
大きな意味を持つ事になる。持った感じが数字以上に感じられます。

本来、完成度や実務的な事を考えると、ThinkPad の方に軍配は上がるでしょう。
しかしながら、購入したのは、中古ではありますが、Letnote NX3 でした。
妙なレイアウトのキーボードとギラつきのあるディスプレイ。不恰好さ。
色んな犠牲があるのに新品で買うと20万もするとはとても思えない代物です。
会社で購入するならまだしも、個人で購入するにはとても新品では手は出せない。

では何故買った?
と言われても仕方ないのですが、やはり、自分の環境に合う事。
中古で、値段が下がりThinkPadとの価格差が少なくなったからこその買い物です。
あとはThinkPadの難点で挙げたバッテリー駆動時間と軽さです。
LとSバッテリー付属で、S(軽量)装着で、1,1キロという軽さは魅力でした。
さすがに、VC-7と比べると重いのですが。
また、Lバッテリー装着時は、1,34キロと少し重くなりますが、
かなり重い作業をしない限りは、15時間前後駆動してくれます。
Sバッテリーでも、7時間程度は使える計算。さすがにカタログ値までは遠いですが、
これだけ持てば充分過ぎる程。これが決め手でしたね。
あと独特な丸いホイールパットも。昔、トラックボールに魅せられた1人だけに
これも微妙ですが魅力でした。簡単なスペックは以下の通り。

Core i5 4300U(Haswell) 1.9GHz/2コア~~2.9GHz
HDD 320GB メモリ容量4GB +4GB
液晶WXGA++ (1600x900)
OS Windows 8 Pro 64bit Windows 7 Pro 64bit
駆動時間 Sバッテリー13時間 Lバッテリー 26時間

NX3-3.jpg

案の定、HDDでは、ややモッサリ感は否めないので、即、SSDに換装。
メモリーも、8GBでOSの起動は10秒前後。使用までにはもう3秒位。
予想以上に軽快に動いてくれます。
Windows7よりも、8.1の方が早いとの噂が広く伝わってましたが、然程変わらないですね。
デスクトップ表示までなら、噂通りですが、作業開始に至るまでなら、同等位です。

ただし、SSDに換装する時にちょっと微妙に思い、全体的に中身を見たんですが、
以前のLet note に比べて頑丈さは薄いのでは・・・とも感じいます。
それは、衝撃吸収材と、その周辺のパーツ等はかなりコストダウンが見られます。
その上、本体が薄くなってるので、言われる程の頑丈さは無いものと思われます。
そういうのに詳しい知人も言ってましたが、最近特に比較的新しいタイプの
Let note の修理が多くなってきている様です。
方法としては、私もそうですが、少しでも安価なHDDモデルを購入し、
ショップ等で、SSDを購入し装備する方がベストではないかとの事。
ただし、新品時から入っているSSDは、単体で販売されている物と比べて、
少し性能と耐久性が落ちる様です。
これはメーカーの問題では無く、おそらく、Intel と Microsoft だろうと
個人的には思います。
妙な縛りは、ネットブック時代から顕著に現れていますので。。
確かに、市販されている、SSDと比べれば、ベンチマーク等、あらゆる数字で
比べても、かなり違いがある様で、実際に比べても、市販の物よりもやや落ちる
数字でした。
上記でも記した様に、Ultraブックや、タブレット等もなにかあれば自力では
なかなか解決出来そうにない物ばかりというのも近況の流れから頷ける気がします。
Windows10の無料アップグレードもこういう背景があるからこそ出来る業なのかも。

ちなみに価格でいえば、HDDモデルと、SSDモデルの価格差は中古でもそうですが
新品ではより差額が大きくなるので、後で換装してもSSDモデルよりも安く使えます。
あと、メモリーに関してはこの機種も、かなりの上物で下手に安価な物で増設しても、
恩恵を受けられない可能性もあるので注意を。
使い方次第ですが、OSディスクを持っているなら(ヤフオクでも数千円で購入出来る)
それでクリーンインストールしておいて、メーカーHPから必要なドライバーを
入れ込むというのも有りではないかと思います。
実際以前から私はそうしてますが、特に起動では、それを充分に体感出来るハズ。
この機種の購入を検討されてる方はとりあえずの参考にしてみてはいかがでしょう。
著名な人達等も頑丈だと謳ってますが、・・・・・
頑丈さという点ではそれ程では無いという事です。

とはいえ、色々考えた上での購入。
数週間使ってきましたが、当たり前ですが、現状概ね順調で満足です。
Windows10のアップグレードは、相変わらずしばらく様子見という考えに
変わりはありません。とりあえず、7 と 8,1 で満足はしているので。

色々言いましたが、考えた挙句購入を決めた物。
難点対策もしてますし、どこまで相棒として活躍してくれるか、期待は持っています。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 08:45| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

相棒〜GALAXY NoteV& 土曜競馬

久々、何年ぶりかのこの話題。
iPhone 6の発売で、盛り上がっている中、私は淡々としています。
というのは、ちょっと前ですが、購入した、相棒を可愛がっているからです。
それは、GALAXY Note 3
ノート3 と LYNX.jpg
私はスマホというものが登場し始めた頃から使っており、このブログでも紹介した、
LYNX が初代。キーボード搭載で、ザウルスの様な感覚で使用する事が出来たのは、
嬉しく思いましたが、OSのアップ対象外になってしまったので、解約して眠らせてました。
そこで購入したのが、初代 GALAXY Note05D
仕事でも両立出来る様な・・・という事で、勧められたのが、この機種。
これは通話機能はあまり誉められたものではありませんでしたし、大きくて、
異様に目立つ存在。仕事ファイルの編集も可能だったので便利でしたが、
私にとってそれ程魅力的には感じられずにいましたが、次の GALAXY Note2 を
使い始めた頃から、かなり変わってきたと思います。
会社から、携帯が支給された為、通話機能は省きましたが、それが尚良かった。
最大の理由が、初代にもありましたが、Sペン機能。
初代ではあまり使わなかった事もあり、気が付くのが遅かったは不覚のいたすところ。。
現在、GALAXY Note3 を使って、当然、ペンも多用しています。
おかげで、手帳を使う事は一切無くなりました。
小型端末と、手帳がこの1台で足りるんですから、便利なもんです。
文字変換にも対応しているのも嬉しい1つ。
Dio note というアプリを使っていて、これがまた便利なんですよね。
スケジュールには、初代から愛用しているアプリで有名な ジョルテ
Officeアプリはもちろんの事、Drop box や他同期ソフトで、
仕事と、プライベートの使い分けをしています。
最新で、GALAXY Note4 が近日発売される様ですが、スペック(特にRAM)
に不安があるので、様子見か見送りのつもり。メモリー不足感が否めない。
当分は Note3 が相棒で居座ってくれそう。
おまけに、たま〜にですが、LYNX も登場させ、本社での会議等以外での、
担当箇所や、出先では、ノートPCもほとんど使う事もなくなりました。
あまり時間に余裕が無いので、相変わらずゲームアプリは使ってないですが、
これもちょっと使っていければ。
そして、もっともっと便利な使い方を勉強したいと思います。


さて、競馬も少し。
   
        『初風特別』

ケイアイウィルゴー に期待したい。
元々上クラスにいた馬で、この距離ならば面子中でも筆頭格。
返り咲きも充分可能だろう。

相手には、初距離でも前走内容良かった、マンボネフュー
距離適性もあるかもしれず、面白い存在。

少し過剰人気も、ナオミノユメ も最後に押し込んできそうな感。

シンボリディスコ も人気は無いが面白い。
不安があるとすれば、この騎手との相性だが。

◎ケイアイウィルゴー
○マンボネフュー
▲ナオミノユメ
☆シンボリディスコ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。



posted by 裕二郎 at 22:18| 高知 ☔| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

相棒〜〜2台目スマホ GALAXY Note

久々にモバイルネタ。
これまで使用していたのが、「LYNX SH−10B」
LYNX(リンクス).jpg
小型PCと通話を兼ね備えた、私にとっては理想形な端末。
2年弱前から購入してましたが、購入してしばらく後、Android バージョンアップの
対象外になってしまった機種。
Dropbox を使い、ワード、エクセル等の編集も出来ていたこともあり、
かなり重宝していたので、ノートPC を持ち出すまでには無い程度のケースなら、
この LYNX だけで足りていました。
しかしさすがに、初期の Android の影響だけでは無いと思いますが、
なかなかの不安定。

docomo に行き機種変でいけるという事で、「GALAXY Note」
にしました。
ちょっと余談ですが、docomoのお姉さんが言うには、LYNX 使用の
お客様だとちょっと緊張する・・・様な事を言ってました。

で、GALAXY Note の話に戻ります。
最新タイプがそろそろ出る頃ですが、ゲームとかはほとんどしないというか、
そんな暇も無いので、旧型になりつつあるこのタイプでもOK.
さすがに、Android もバージョンが違うと多彩なアプリが対応していると
今更ながらの実感。
それより最も特徴的なのは、タッチペンが付いているという事でしょうか。
メモアプリは、このタッチペンを使用し、文章や画も出来るのは、さすがNoteと
名前が付いてるだけの事はありますね。
過去に使ってきた、シグマリオンシリーズや、ザウルス を彷彿させます。
LYNX の様にキーボドが搭載されている訳では無いので、他ショップより
折り畳みキーボードも購入しましたが、ソフトウェアキーボードでも思った以上に
使えるなあ・・・という感想。
それに音声入力も結構優れているので、余程の長文打つ位の時しか使用は無いかも。
よく使用するアプリは、以前から使い続けていて定番とも言える 
ジョルデ と Dropbox 
進行中やここ1年前後のファイルは、Dropbox に。
それ以降の過去の物は、SkyDrive に分けて使用しています。
一応保険の為に、定期的に外部ディスクにバックアップは取ってますが。
まあ、一番使用しているのは、通話ですが・・・それは LYNX の頃から、
Bluetooth のイヤフォンマイクを利用していたのでそれを流用しています。
車内等、運転中には必須アイテムなので。
PHOT0009.jpg

ただこの GALAXY Note・・・・
使い勝手に関しては現状良いんですが、問題は、バッテリー。
2,500mAh もの大容量を使用している割にはもたない。
スマホのバッテリーの持ちが悪いのは心得ているが、それでももたない。
使用頻度によっては、車内充電、もしくは予備バッテリーも必要になるかも。

今日は紹介程度という事でこの辺で。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 20:02| 高知 ☁| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

相棒達〜〜VersaPro & シグマリオンV

久々にこのネタ。
これまでは、常に5年位後を追いかけてきた。
昔?と違って現在は私も少しは成長??しておりまして。
現在、個人的にサブメインで使用しているのが、『NEC VersaPro 』
ウルトラブックが主流になりそうな現状も見向きもしない・・・というか見向き出来ない。(笑)
今年春に、再生品とかで売りに出されていた品で購入したのは、夏頃。
再生品といえど色々あり、中古での物や、キャンセルか何かで一度工場へ
戻されて再点検した後販売される品とか多彩な物がある様。
私のは後者の方の様で、全く使用感が無く、新品といえるクラスだった。
とはいえ、2年前に発売された物なので、新品扱いには出来ないが。
販売前に事実、NEC の方で整備しているらしく、BIOS や、
他のプログラム等も当時のものより新しかった。
裏面での製造年月日は、2011年2月 になっている。
まあ、貼り変えただけなのかもしれないが、ちゃんと整備している事は
確認出来るので、それも嬉しい。

PHOT0026.jpg

スペックは以下の通り
Core 2 Duo 1,2GHz 120GB 3GBメモリー 12インチ液晶
OS:Windows Vista Business SP1 →Windows 7 Pro にアップグレード


と、今となってはやや貧相だが、普通に使用するなら充分。
(キーボードが白く見えるのは、薄いフィルムタイプのカバーを付けている為。)
高画質の動画の編集等には向かないと思うが、そもそもそういう事をするなら、
こういうPCは購入しないだろう。(そういう高性能PCは家に1台あれば良い。)
それでも、HD動画の再生では、ストレス無くスムーズに観れたのは嬉しい誤算。
負担をかける様な作業をしても、問題無く使える。
このクラスでもさすがは、Core 2 Duo だと思った。
元々は、1GBのメモリーだったが、これまた再生品でのメモリー購入。
2GB(1780円)を差して、上記の通り3GBとなれば、かなり違う。
ビジネス専用に製造されただけあって、見た目は、お世辞にもカッコいいとか、
洒落た色使いと思わせるには、かなり程遠いものがある。
ハッキリ言ってダサい部類に入る気もする。(またそれも良いのだが。)
ただ発売当時から、バランスの取れた機種との噂のあった通り、優れ物。
一番の推奨は、軽い事。
標準バッテリー搭載で、930g。大容量バッテリー装着で、1020g
実際に持った感じは、1kg以下のパナソニックのRシリーズよりも軽く感じてしまう。
ちょっとオーバーだが、中身の無いモックアップ品を持ったかと思う程。
大容量バッテリーも安く購入出来、これを装着しても、それでも軽い上に、
スタイルが変わらないところもいい。
バッテリーは、標準で7時間、大容量で14時間とあるが、さすがにこれは
アテにはならないので、『バランス』の設定で、ウェブブラウジング、
データファイルの移行、文書作成等とそこそこヘビーな使い方をしても、
標準バッテリーの方だけで、4時間(残り20%)使えた事はこれもちょっと驚いた。
設定次第では、もう少し持つだろう。大容量では、それより3時間程伸びる。
ただ、やはり精密機器に、軽いとはいえ、B5サイズなので、持ち運びには
時と場合を選びたいもの。

と、いう訳で、ケースバイケースで、シグマリオンVの出番。
パソコン同士の同期なら、『ドロップボックス』を使用していて問題無いが、
シグマリオンVでは使えない。
なので、SDカードへ頻繁に観覧、編集するファイルだけを入れておき使用している。
仕事中の移動の際、移動先でも、時間をかけてPCで・・・というケースは
頻繁には無いという事と、一日に何箇所も移動する際は車を使うので、
そういう状況を考えると、瞬時電源ONで即座に取り掛かれる、この相棒は
なかなか手放せない。
スマホも使ってはいるが、それとはまた別の味がある。
今更ながらにして、名機だったなあ・・・と改めて思わせてくれた。

さて、『有馬記念』 の予想はこの後に。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 00:22| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

メジロの終焉 & 相棒の復活

僕と同じく、古い競馬ファンにとっては、「やっぱりか・・・」
と思ったハズです。
一時期は、メジロライアン、メジロマックイーン、メジロパーマー
と、同世代に3頭ものGT馬を所有し、黄金時代を築いた、メジロ。
一度勢いを失っていたものの、メジロドーベル やメジロブライト 
の活躍によって、また盛り返したものの続かなかった。
バンブーの勝負服にしてもそうですが、メジロの勝負服の様に、
シンプルな色使いのものが好きだっただけに、残念です。
メジロで一番思い出に残っているのは数々の勲章よりも、なぜか、
平成3年、秋天皇賞。
1番人気のマックイーンと、4番人気の、プレクラスニー の
馬連1点だけに高額資金を投入し、天国から地獄へ突き落とされた
思い出あるレース。
根にもってる訳ではありませんが、良い勉強になったと思ってます。
降着事件もそうですが、あの時の、北野ミヤさんの迫力が怖かった。
「向こう正面、メジロ2頭が並んで追走しています。」 
なんて実況はもう聴けないかと思うと、本当、淋しいですね。

それと、今更・・・ですが、相棒 の復活。
相棒と言えば、このブログを読んで頂いている人達には、もう御存知だと
思いますが、久々の登場、シグマリオンV です。

シグマリオンV.jpgSIMカード.jpg

本当に今更ですが、4月からSIMのロックが解除になった事で、
以前使用していた、PC&CFタイプのFOMAカードに移行して、
接続を試しみたところ案の定、通信成功。
押し入れで、ほぼ仮死状態になっていた、シグマリオンV を呼び覚ます。
自宅(単身赴任地)に据え置きのPCには、USB でしか通信出来ないので、
外使用の、パナのR1バイオG1 ではこのカードの方が便利。
仕事中、ちょっとした移動時には、シグマリオンVの方が瞬時起動が出来る分、
復活して1カ月近くになりますが、役にたってくれています。

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 13:46| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

W5 と束の間のひと時

今年の競馬も終わり、2009年も本当にあと僅かとなりました。
毎年のごとくお盆休みも無い訳で、正月気分なんて程遠いものです。
せいぜい箱根駅伝を観ている時位。
と、まあ、その正月まではまだ少し先でそれまでにやらなければ
いけない事もまだ沢山ありますが。
そんな日々の昼食でのひと時。
先月末に購入した、パナソニックのCF−W5の最上位機種。
私もついに、デュアルコアの世代に突入しました。
これまでのよりやや大きめのB5サイズですから頻繁に持ち出す
ということは無いと思います。持ち出すならどっちかといえば
もっと小さい、 や U50WN の方でしょう。

target="_blank">IMGP00151.jpg

これは移動途中での朝食兼昼食。
朝が早く午前中の空き時間しかゆっくり出来なかった為ですが。
ここは高知市内にある、山田食堂さん。
頻繁に利用している訳ではありませんが、ここは全てワンコインで
利用出来ます。結構ボリュームもあり前に一緒に食べた友人も
同意見でお勧めですよ。
セルフで、サービスエリアなイメージですが一度お試しあれ。

今年も残りあと僅か。
皆様が良い年を迎える事が出来ます様に。

ありがとうございました。 
posted by 裕二郎 at 22:59| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

相棒U50WNの日常

ようやくこの記事に着手します。遅くなり申し訳ありません。

さて、メールにて多数日頃どういう使用をしているのか?
という問い合わせに素人ですが私なりに書かせて頂きます。

私がこういうタイプのPCに拘るのはこれまでの記事内容を観れば、
お解り頂けると思います。
これまでは、PCというより、PDAである、シグマリオン や
ザウルス を使ってきました。
しかし、FMVLOOX U50WN の購入を境にこれこそが
私の相棒として今も活躍する様になっています。
主な使用は、ネット&メール、仕事での資料の観覧や編集、会議の録音。
それにスケジュール管理や人の管理もこれで一括。
もちろん、競馬の映像やデータも必須な項目。(笑)
朝に一度電源ONにし、それ以降はサスペンド状態で同行させています。
以前、電源ON1秒で起動する、シグマリオン等を使っていたので、
出来るだけそれに近い環境を維持出来る様に。

u50&sig3 1.JPG

さすがに、シグマリオンの様に、1秒起動とまではいきませんが
サスペンド状態を維持する事によって、3秒程度で起動してくれます。
忙しく限られた時間の中では、これは維持したい環境です。
バッテリーの消耗も全く心配無いのもメリットのひとつです。
まあ、バッテリーは常に予備も同行させています。
出先での急な業務の編集や、人と会う時もすぐにデータを取り出せます。
それにせっかくの機動力のある奴なので最大限に活かさないとね。
確かに、HDへの影響は否めませんが、最近のHD技術も進んでおり、
その程度の負担では心配御無用。
衝撃を与えたり、落としてしまえば、電源を切った状態よりも
負担は大きいので、扱いに注意する事は言うまでもありません。
私の場合、予備のHDに同様の状態にして保管してありますので、
万が一の時でも、対処は出来る様にしています。
U50WN でのHD交換はこのブログ内に掲載していますので
参考にして下さい。 (このタイプにしては意外と簡単な方です)

帰宅してからは、電源を切った後、使用度により充電し他のPCを
使用しています。
ファイルやデータ等は、SDHC の方へコピーしますので、
同期も簡単に出来ます。

導入しているソフトですが、ウィルス対策ソフトに、MSオフィス。
会議で使うレコーダーソフト、広辞苑や他辞書ソフト程度です。
MSオフィスは、30GBの方へ、2003プロフェッショナル
40GBの方へは、2007アルティメットを入れています。
まあ、全て使い切れてないソフトもありますが。(笑)
そのオフィスソフトですが、2003も2007もそれ程起動には
差は無いと思いますが、若干2007の方がもたつきはありますね。
ただ画面が小さいネットブックや小さいPCで使用するのであれば、
2003 の方が使い易いと思います。
また、2007で作成したファイルをそのままでは2003では
観る事も出来ないので、MSサイトから専用ソフトをダウンロード
するか、それより、会社の人に言って、旧バージョンで保存してもらい
それを添付してもらうのがベストかと。
2003で作成したファイルはそのままでも2007で問題ありません。

最新版となるOS,ウィンドウズ7 ですが、無理にアップするのも
いかがなもんでしょうか。
気軽に使用する点においては、XP のままで充分な気がします。
この機種は、メモリー増設が出来ないので、サクサク動いてくれる
XP でとりあえず満足しています。
気が向いたら、7 にアップする事もあるかもしれませんが、
まずは、メインPCで様子をみてからでも・・・と思っています。

こんなところですが、至って普通で申し訳ないと思います。
また気軽にお立ち寄り下さい。

ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:34| 高知 ☀| 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

優秀な秘書そして相棒〜〜U50WN

以前ここでも紹介した、富士通の最少PC、U50WN
シグマリオンVの後継機種として今も良き相棒です。
この機種、どこの誰が名付けたかは知りませんが、
愛称、「るっきゅん」と呼ぶそうな。
まあ、真似事は嫌なので、私は別の愛称で名付けてます。
それは・・・敢えてここでは公表は辞めておきます。
さて、こういうモバイルPCにとって不安材料とすれば、
バッテリーとHD(ハードディスク)の2つが真っ先に
挙げられるのでないでしょうか。
使用目的により、それぞれの思いがあると思いますが。
私にとってはこの2つでしょう。
バッテリーに関しては、大容量の物が2つと標準が1つと
不安はありませんが、問題はHD。
以前、ソニーのSR9Mで、HDが壊れ、かなり大変な思いをした
記憶があるので、ファイル等はSD等に保存してますが、
やはりHDが壊れては、その機種自体が動かなくなる事態になる。
このタイプのは、普通の2,5インチのHDでは無く、
もう少し小さい、1.8インチなので入手も易くはない。
他にも、パナソニックR2 があるのでそれを使用すれば良いんですが
やはりU50 の様に小さい機種は持ち運びが便利な事から、
なかなか手放せません。
そこで対策を。
1,8インチのHDを購入し、それにリカバリーをかけて、
予備をつくっておくことにしました。
と、いうより先にこちらの方を使用することに。

u50-2.JPGu50-3.JPG

HD交換は、他の類似機種より至極簡単で、写真の様に裏蓋を開け、
見えているHDを取り外し、マウントに取り付けるだけの話です。
しかし繊細な機械ですので、真似するなら手荒には扱わない様に。
そこで最初、試しにウィンドウズ2000 を入れてみる。
そしたら以外にも簡単にインストール出来、後はリカバリーから、
各種ドライバーを当てれば使用は出来る状態に。
ただ、オーディオと一部のデバイスはどうしても当たらず、
心残りながら断念。
正規なXPをインストールし、極力余計なものは省いての完成。
オフィスは、2007アルティメットは元のHDに入れてあるので、
それより軽量で前バージョンの、2003PRO を入れる。
後は元と同じ、手持ちの、広辞苑6版 と翻訳や和英英和辞書
会議等で便利な、レコーダーソフト等々で完成。
興味無い人からは無意味な事かと思われるでしょうが、
これで一頓挫あった時でも、安心な保険です。
公私共に良き相棒の話でした。
また機会があれば取り上げてみます。

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 21:22| 高知 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

シグマリオンV→新しい相棒LOOX50WN

年末記事で、富士通のLOOX 購入した事を載せましたが、
これについては、1度返品させてもらっていました。
以前にもこのブログで載せたが、外での通信を PC専用での
定額制(ドコモのハイスピード)に変更したので、PDAである
シグマリオンVでの使用は控えざるをえなかった。
シグマリオンV と ソニーC1MSR の後継機種として
年末に購入したものの、Vista搭載だったのも影響したか、
なかなかまともに起動駆動しませんでした。
どうも、内部にも問題があった様で、返品にも応じてくれたのだが、
やはり、こういうタイプのPCは、XPの方が使い易いですね。
違うタイプの Uシリーズの機種が届きました。
u50&sig3 1.JPGu50&sig3 2.JPG

今度の繊細は以下の通り。

LOOX U50WN
OS:Windows XP Pro SP2
HD:40GB
MB:1GB
これに、ウィルスソフト&OfficeUltimate2007 
を加えた、至ってシンプルな仕上げとした。

シグマリオンVの様に、電源ON1秒で起動とはいきませんが、
それを補うには充分です。
前の、Vista搭載機より問題も無く至って順調。
大きさもシグVと比べて、少し大きい程度で、拡張バッテリーを
装備しても、700g超程度。
これは先日発売された、ソニータイプP とも差はそう無いですが、
持った感じでは、タイプP の方が軽く感じました。
あと、私自身に課せられる課題ですが、キーボード慣れが必須かと。
シグVでも無理が無かったので、気にならないと思ってたんですが、
配列やFnキーでの使用を併用するやらで、まだ手間取っています。
とりあえず、新しい相棒という事で、活躍してくれる事でしょう。

御来殿ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:40| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

Ubuntu (ウブントウ)

Linux OS の一種であるこの Ubuntu (ウブントウ)
マイクロソフトの高額ソフトに比べて無料で使用出来るというのが
最大のウリ。
ubuntu.JPGubuntu-2.JPG
ubuntu-3.JPG
とりあえず、USBメモリーに丸ごと入れてみた。
USBメモリーを持ち運べば、他のPCでも使用出来る事となる。
まだちょっとしか使用してないので、繊細についてはまたの機会に。
しかし、使いこなせる様になれば、Vista なんぞは必要無いかも。
すでに、Linux の導入を実施している企業もある事からも、
コストを下げようと考える企業も一考の価値有りかも?
posted by 裕二郎 at 23:02| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

中古PCへの個人的見解

以前から、特に昨年末にR2を購入後から、中古品に関する質問や、
問い合わせ?の様なものが多数送られてきているので、
ここでまとめて返信する形を取りたいと思います。
大変遅くなってしまった事、併せてお詫びします。

多々質問や、問い合わせがあった事を自分に置き換えて、
話の中に組み込んでいきたいと思います。

続きを読む
posted by 裕二郎 at 22:53| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

大晦日 & R2 のその後

今年もあと本当に僅かと師走らしくなったと世間では言われてますが。
仕事上、盆・正月関係無い事から、全くそういう気分になれないですね。
と、言うより鬱陶しいだけです。
日付が変わるという事、いつもの毎日というのみ。
とはいえ、年末には変わりなく、とりあえず明日は大晦日です。
NHKの紅白も年々面白くなくなってくる様な気もしますし。
中居正広と倖田來未 のは別にして・・・
ZARD(坂井泉水さん)の追悼も企画されている様ですが。
別に否定する訳ではありません。ただそういう意味では、
もっとやるべき人があった様な気もします。
阿久 悠さん等は、歌の世界においては、前者とは比べられない程の
貢献がある事は誰もが認めるところ。
視聴率も大事は解りますが、若干虚しさと仕事気質が抜けない感じの
紅白になっている気がするのは、私だけでしょうか?

さて、先日購入した、R2
その後も軽快さを持続し、私の相棒としてかなり役に立ってくれています。
それこそ、シグマリオンや、ザウルスの存在を打ち消すかのごとく。
その証拠に、PDA の使用はめっきり減ってしまいました。
仕事では、現場での業務が半分以上を占める事もあるとは思いますが、
なにしろ軽快に動いてくれる事が、一番の理由です。
先日、以前、異種企業の集まりのある会で知り合ったある企業の社長さんと
御会いする機会があり、色々話してる中で、ちょうどその方も偶然に
類似機種である、R1(初期型)を使用中とのこと。
お互いに満足している話の中で、「あと予備バッテリーが欲しいかな」
と、私が話したところで、社長さんが、「私ので良ければ使いますか?」
とのこと。
その社長さんは出張が多い方で、予備バッテリーは欠かすことの出来ない
物で、今装備している他に、2本あると。
その1本で、「あまりもたないですよ」 と言いながら頂きました。
一応遠慮はしたものの、遠慮する以前にすでに頂いた気分になってましたが。
実際満充電後、使用してみましたが、成る程あまりもちません。
バックライトは半分以上の明るさと、ネットを繋ぎながら
測定してみた結果、1時間程度でした。
いずれ、しっかりとした予備を手に入れるつもりではありますが、
当分はこれでも充分かと。

バッテリー.JPG携帯2.JPG

ちなみ隣の写真は最近買い替えした、携帯電話。
ちなみに今回は初となる、ソフトバンクです。
しかし、薄いもんですね。


ネットでも有名な、「ROWA」 では、純正と性能は変わりない上、
半額の値段で購入出来るのでバッテリー探しの方はお勧めです。
実際ここで購入した事がありますが、満足のいくものでした。

あとは、出番が減ったとはいえ、せっかくのPDA。
特にSDカードとの連携がスマートなザウルスとの使用
もっと上手くやっていきたいと思案中です。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:31| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

満足!軽快なサブマシン R2

メリークリスマス。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私のクリスマスはこれからでございます。


先々週の万馬券的中から購入を決めた、R2 
昨日の記事で、この話題に少し触れたが、もう少し。
これまで、大きいサイズのノートPC(HP15インチ)は家での専用。
自分だけの物として、M1V を使ってきたが、そろそろお疲れの様子。
それとなにぶん古い機種だったので、標準バッテリーはほとんどもたない。
内臓されている、CDドライブを外し、拡張バッテリーを装備していたが、
これを含めると、結構な重さになる事も負担ではあった。
と、言い分もあるのだが、実は R2 は以前から狙っていた物。


R2-1.jpgR2-2.jpg

CF-R2RC9BXS  現状の仕様としては

液晶: 10.4型 TFT XGA (1024x768)
CPU: Celeron 600A MHz(コア採用Pentium M-1GHz〜1.2GHz程度)
メモリ: 512MB (最大)
HDD: 20GB
LAN: 内蔵
USB: 2ポート
カードスロット: SDカードスロット、PCカードスロット
OS: Windows XP SP2
重量: 約960g
ソフト:ウィルスソフト・MSオフィス2003プロフェッショナル


セカンドマシンとして割り切るなら、上等なスペック。
最大の魅力はこの軽さ と コア(Banias)搭載により
高いパワーを出す事が出来る点でしょう。
以前、VAIO のC1 をしばらく手にした事がある。
重さはほとんど変わらないが、開いた状態では、
R2 の方が軽く感じる。
使い心地としては、今のところ軽快に動いてくれている。
最初は、Windows 2000 で駆動する事も考えたが、先々を考えると、
やはり、XP の方がなにかと便利だし手間がかからない。
不要なファイルは削除している事も軽快に動く理由でもあるが、
正直、これ程軽快に動いてくれるとは思ってなかったので、
当初考えていた、Windows 2000 搭載はすぐに却下とした。
起動にかかる時間は、45秒前後。
さすがに、PDAの様に、電源ONから1秒とまではいかないものの、
この時間であればストレス無く立ち上がる。
家に据え置きしてある、HPの大型は、メモリーを1200MB まで
増設してるがそのメインPCより軽快に動いてくれる優れもの。
バッテリーに関しては、この機種では最高5時間程度の物しかないが
現状でも、PCカード経由のネットをつなげながら、レベル7程度の
明るさでも3時間程度は、まだ大丈夫。

以前、M1V でも記したが、このメーカーのバッテリーはよくもつ。
大抵のメーカーはカタログ値の半分前後しか駆動しないが、
前のM1Vの標準バッテリー(カタログ値1,8時間)でも、
1,5時間前後駆動を実現。
今や現行型でも新規購入のタイプは、10時間前後の物まである。
もはや、大きさに拘らなければ、PDAより持ちが良い。
現に、この R2 を購入後、ザウルスを少し触った程度で、
シグマリオンの方は自宅の引出しで、休養中。
値段は、外付けCD−RW 込みで、値切りまくって 37000円。
天井部分はやや傷もあるが、このタイプでは無傷物を探す方が困難。
値段的にも、満足のいく買い物でした。
ただしこの機種は、ビジネス向けに開発されているので、中古購入だと、
リカバリー領域も無ければ、サポートも満足に受けられないのが難点。
自分で、OS(2000 か XP)を所有してる事と、専用ドライバーを
自分で入手しないといけない。
この CF-R2RC9BXS では、メーカーのサポートにも載っていないので、
類似機種のドライバーで良いケースもあるが、後々メーカーサポートを
受けたい方は別の類似機種をお勧めします。

今気がついた事・・・
有馬記念。この R2 の値段の数字(3と7)で購入しておけば・・・
まさにこれが・・・・・・あとのマツリダ〜〜・・・・・
と、いう事で話を閉めます。


御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 18:43| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

中古企画。そのA ザウルス

このブログを観てきた方々の多くは、シグマリオンユーザーのイメージと
思ってる人達が多いかと思うが、実は、ザウルスも使用してきました。
キーボード付の、SL−Cシリーズがほとんどではありますが、
760 と、3200 以外は全て手にしております。
このタイプも今やもう製造中止となっていますが、依然中古市場では、
根強い人気を維持している様です。
初代とも言える、SL−C700 でも、販売価格は、10000円以上も
多く観られる程です。
この機種については、これまで何度か載せた通り、32MBと非常に少ない為、
頻繁なメモリー不足に陥ってしまう傾向にあります。
使用経験のある方はお解かりかと思いますが、この中古価格は幾分高い感も
否めないと思います。
先日、ジャンクコーナーにて、SDエラーの状態で、12000円の価格が
表示してあったのには首を傾げてしまいました。
さて、今、中古市場で玉数が多いのが、SL−C860 ではないでしょうか。
ザウルスsl−c860.JPG
ただ、これも販売価格にはかなりのバラつき幅があります。
15000円〜30000円前後と異様なバラつきです。
ハード・オフにて、32000円の値段で売られていましたが、
オークション等では、15000円〜20000円前後が主流でしょう。
ちなみに基本的な買取価格は、9000円前後まで落ち着いている様です。
まだまだ人気商品、オークションでの方が魅力的ですね。
しかし、このシリーズでも若干ではありますが、持病の出もある様で、
上記でも言った通り、カードスロットの不具合がみられます。
ハード・オフ等のショップでは、直に触る事が出来ない場合もありますが、
パソコンショップ等では、触らせてくれる場合が多いので、店員さんに
了承の上、自前のカードを差して確かめるのも手段ではないでしょうか。
人気どころでは、SL−C1000 も負けていません。
色使い、ハンドルされているソフト等々トータルバランスに優れているかと。
860 とよく比較される方も多いと思いますが、トータルバランスで
考えれば、SL−C1000 の方が魅力的ではないでしょうか。
翻訳ソフトに拘る様であれば、話は別ですが。
実用的に選ぶなら、1000 の方がお勧めだと思います。
初代と1000.jpg3000.jpg

そしてHD搭載機の、SL−C3000&3100&3200
以前に、HD搭載は意味が無い・・・と言い続けてきた私も、
今やアッサリと所有してしまっている。
HD搭載としては初代となる、3000 は2〜30000円前後の販売価格。
基本的な買取金額は、13000円前後位だろうか。
フラッシュメモリーが少ないですが、後の機種と比べ噂程動作に影響が
あるとも思えません。
シンプルに、安価でHD搭載機が欲しいなら、この機種でしょう。
後継の、3100となれば、30000円以上。
その後継3200となれば、40000円以上は確実なので、とにかく安く・・・
という方にはお勧めかと思います。
多彩なソフトに長い目でみるなら、後継機種に魅力を感じます。
zau22.JPG
私が所有している、3100 のお勧めは、多彩なソフトもそうですが、
特に広辞苑は価値があると思います。
もうひとつ挙げるとすれば、シブめのツートンカラーでしょうか。
あと3年程は使っていきたいと思っています。
皆様はどのザウルスに魅力を感じますか?

締め括りにひとつ。
中古というのは、あくまで中古。
それまで誰かが使用していた商品という事です。
その商品について、知識を持つ事もそうですが、新品とは違う・・・
という事を念頭に入れておく事はお忘れない様。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:34| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

中古企画 その@ シグマリオン

少し前になるが、PDAの中古市場や中古購入についての問い合わせ
がいくつかあったので、少し遅くなりましたが、この記事にて
あくまで素人の個人的な主観という前提でお話をさせて頂きます。

とは言っても、PDA全てにおいて詳しい訳ではありませんので、
ここで紹介するのは、シグマリオンザウルス というキーボード付
PDAに限らせて頂きます。

まずは、 シグマリオン から。
私が2機所有している、シグマリオンUの話から始めよう。
シグU白.JPGシグ2黒.JPG
値段については、正直、ショップによって数千円程度違ってきます。
ハード・オフ 等のリサイクルショップによれば、5000円前後。
買取金額も差があり、普通の状態でも1〜2000円程度です。
ソフマップ 等ではもう少し高額で買い取ってくれそうですが、
少しでも高く買い取って頂きたい方は、オークション が良いでしょう。
もうかなり古い機種となってきますので、傷や使用感は仕方ない。
特にこの機種特有の、キーボードの変色、及び、ヒンジ部分の破損
という持病があります。
ショップで販売されている物について、ヒンジ部分はまだ大丈夫だが
キーボードの変色というのは、クリーニングしても戻らないので、
これは一見すればすぐに解る。
というよりも、変色していない シグマリオンU を探すという方が
かなり難しいといえるでしょう。
その点、我シグUはまだ変色してない方なので幸運といえば幸運か。
ただもうひとつの持病、ヒンジの方は見事にバッタリ
以前、分解しようとして失敗してしまったので、今となっては
こんな補強で我慢しています。
シグヒンジ.JPG
しかし、こうなるとあまり気を使わずに使用出来るし、この先使用も
そう長い期間は使う事も予想されませんので、6000円もかけて
修理するより、この方がいいや・・・と言い聞かせております。
まだバッテリーの元気なのが2本あるんで、出来れば2本共に
使用出来なくなるまで使い切れれば満足ですがね。

次に、シグマリオンV
シグマリオンV.JPG
この機種は、まだまだオークション でも、かなり人気の商品。
買取金額も差はあるものの、ネットを賑わせている様なショップなら、
普通の状態であれば 10000円以上も充分です。
販売価格では、18〜30000円前後と幅が広いのも特徴です。
ちなみに私は、シグV 誕生の年にハード・オフで、当時格安の
30000円にて購入しました。(不具合一切無く美品でした。)
ただし、この機種も、同様に持病がある様です。
初代〜U にかけての、ヒンジ部分は改善されたものの、よく出るのが
キーボードの不具合。
U では変色がそれだったが、V の場合、変色は無いものの、
Qた の部分と Aち の部分の不具合がよく出るので御注意を。
私の愛機でもあった、シグV も先月に同持病により現在休養中。

シグマリオン については、こんな感じです。
次は、後日になりますが、人気物ザウルス について。

御来殿、ありがとうございました。


posted by 裕二郎 at 22:40| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

ザウルス3100 の近況

先月、ザウルスSL−C3100 の購入からしばらく経つ。
私個人的なPDAの活用は、以前にも述べたが仕事では、
ワードとエクセル互換性ソフトの活用に、ネット、メールが主体。
特にワード・エクセルの互換性ソフトの活用は重視している。
そういう意味では優れていた、シグマリオンV が持病ともいえる、
キーボードの一部が使用不可となってしまい、現在はザウルス一筋。
マレに、シグマリオンU の出番となるが・・・やはりザウルス。
ザウルスを主体に使用していて、やはり便利・不便は出てくる。
ワード・エクセル互換性については、やはり若干弱い。
大きめのファイルになると、なかなか開かない。
シグVでは多少もたつきはあるものの、しっかり開いていたファイルも
ザウルスでは開かないままのケースも出てくるのはやや不満。
SDカードでの編集についても、上書き保存が出来ない場合があるのも不満か。
本体ディスクでの作業なら問題無い。
ネットソフトは、Opera をインストール。
これには、日本語入力に対応している、7.25 の旧バージョン。
バージョンアップされている ネットフロント は以前よりは
かなり改善されてはいるものの、やはり周知の通りやや不便。
動画再生についても、出来ない部分もあるので、これも対処。
両方共に、ここ→ 「おもちゃばこ」 からダウンロード出来る。
ザウルスは現状まだ、3100 と、860 の2機がある。
いずれ、860 は手放すとして、しばらくはこのまま活用するとしよう。
もしかすると、860 は予備機として保管するかもしれないが。
やはりこのサイズで、パソコンに近い環境が出来るというのは、頼もしく
機動力にも優れるので、これは手放せませんね。
と、ザウルスSL−C3100 の近況でした。


posted by 裕二郎 at 23:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

ザウルスSL−C3100

只今、セットアップ中。

zaurus3100.JPG
「もう買ったのかよ!」 と言われそうだが・・・買った。
もちろん、得意?の中古!
僅かな賞与から少しと、プールしている競馬資金からの投入。
以前、3000 の方を手にした事があったので極端な違和感は無いが、
それにしても、付属ソフトの多さが目立つ。
絶対必需品の、ワード・エクセル観覧編集、ネット・メールにスケジュール管理。
画像はもちろん、動画付の広辞苑やマルチ辞書。
英会話のレッスンまで出来る様になっている。
まあ、そんな暇は無いだろうが、この多彩な辞書ソフトや
モバイルマップ等々の各種ソフトは魅力。
860 に シグマリオンのいずれかは売却する予定だが、
私もそろそろこういう物の購入も最後かな・・・ってとこで。

さて、肝心の競馬予想は、後程にて。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:03| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

会議で使うザウルス

久々にこの話題の話になりますが、その前に、新潟、長野を襲った
大型の地震の被害は想像以上のものです。
まだまだ余震や、原発も心配ではありますが、1日も早い復興を
心より願います。
私の住んでいる高知県も近い将来我が身です。
高知が地震の被害にあった時は、隣県や近県もかなりの被害が想定
されており、物資がなかなか届かない事も考えられ、5日間前後の
水の確保が言われてますが・・・・・・・。
他人事では無いので、深く考えなければいけません。
ただ、そんな中、某政治家達の行動は素早かったですね。
選挙前だからでしょうが、いつもそうであって欲しいものです。

さて、件名にある通り、久々に、PDAの話題。 今回は、ザウルス。
ザウルスといえば、以前売却処分を決定していましたが、直前になって
撤回し、現在に至っている、SL−C860
1日のスケジュールの中に会議や打ち合わせが重なっていると、
よくヴォイスレコーダーを使っておりました。
これまでは、MP3を兼ねていた機器を使用していましたが、
娘にあげてしまったので、最近使用頻度を高めているザウルスを起用。
ザウルスからすれば本来ならオーソドックスな使用法。
ザウルス34.JPGザウルス35.JPG
マイクは純正の物ではないのですが、以前購入して使用してなかった
物を装備、あらかじめのテストでは問題無く使用出来る事を確認。
16000Hz 16Bit 256kbps 録音レベルはMaxより手前の設定。
後で、ザウルス、PCの両方で聴いてみたが問題無く聞き取れるレベル。
正直、これまでは、ザウルス でのヴォイスレコーダー機能を
あまりアテにしていませんでしたが、思った以上に実用的なのは
嬉しい誤算でした。
こうなると、密かにフツフツと湧き上がってくるのが、物欲。
正直、SL−C3100 が欲しいんですけどね。
競馬でのプールしている資金にまだ余裕があるので、その流用も
考えてはみたんですが、この時期に流用してしまうと、なぜか
後々連敗街道を歩むジンクスがあるので避けたい気持ちと、
湧き上がる物欲との格闘も悩ましいところです。
う〜〜〜ん・・・・・欲しいなあ。





posted by 裕二郎 at 23:46| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

頑張れ!シグマリオンU

久々にPDA記事といきましょう。
その前に、なかなか興味深い記事を見つけました。
「世界最小のノートPC〜〜富士通」  
なかなかの優れ物かもしれないなあ、どこかの中途半端な高額商品より
使い勝手も良さそうです。
欲を言えば、バッテリー駆動時間がもう少し欲しいところ。
結局は、高額と予測される大容量バッテリーに頼らざるを得ないところが悩ましい。
これは、いずれ競馬資金を増やした上での購入!・・・ということで。

さて、本題の PDA記事は、シグマリオンU
私が今所有しているPDAは、シグマリオンU2台(笑)と、シグマリオンV
シグ2.JPG

写真にあるのは、先日購入した、限定品カラーの シグマリオンU
中古市場でもおよそ見る事も少なくなったが、オークション等では
まだまだ人気の商品。
私自身も、シグUを今でも頻繁に使っているのは、なんと言っても手軽さ。
以前にも記事にした通り解ってはいた事だが、また今になって、
この手軽さに魅力を感じてしまっている。
見た目は無駄な脂肪が付いてる様に観えるが、中身はかなりスリム。
必要最小限な物は装備しているので、仕事にプライベートに使うにも、
かなり便利なので、ついつい手に持ってしまう。
どんな最小PCとはいえ、1秒での起動には勝るまい。
ネットをはじめ、各アプリの速さも後継機種の、シグV より
サクサクと動かす事が出来る。
カスタムダウンロード出来る、WorldTALK は必需品。
シグV では問題無いが、シグU の標準ネットIE では観れないHPや
ブログがかなり多く、このソフトで解決する事は既に周知の通り。
無駄なものは省かれるが、その分速く表示出来、時間が無い時等は
非常に重宝している。

上記に挙げた様に、ノートPCも軽量化され、PDAの世界は
益々狭きものとなってしまった。
しかし、仮に私が上記のノートPCを購入したとしても、おそらく
PDA を手放す事は無い様に思う。
まだまだ最新機器に負ける訳にはいかないのだ。

御来殿、ありがとうございました。



posted by 裕二郎 at 00:33| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 相棒のPDA・パソコン達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする