2007年12月16日

渡辺美里world に浸る。

15日土曜夜、実に16年振りとなる、高知での渡辺美里のコンサート。
早々にチケットを入手していた私はこの日を心待ちにしていました。
実は、私自身も生の渡辺美里を観るのは、実に16年振りのこと。
16年前は高知では無く、当時住んでいた愛知県でのことですが
当時は、3階席からだったので、豆粒程度にしか観えなかったものの
今回は、1階14列。ほとんど真正面から観る事が出来たのは
なによりも幸運な事だったと思う。
ただ・・・普通ならそのアーティストの特にニューアルバムは
聴いて行くものだが、一切そういう事をしない私は最初の2曲は
さっぱり解らず・・・これが私らしい。
他にも居た様で、ややノリが良くない事に気がついたのか、
「微妙にこのアルバムを聴いてない人もいる様ですね」
笑いを取っていたが・・・その微妙な数人の中の1人が私です。
すみません、これでもファンなんです。
その昔、元某アイドルのコンサートの最前列に席を取ったものの、
他の観客は、立ち上がって盛り上がってる中で、ただ1人だけ
座ったままで観ている・・・それが私です。

コンサートというのは、アーティストそれぞれの世界があります。
浜田省吾にしても、ハウンドドッグにしても特有の空間でしょうか。
渡辺美里にも独特の世界があり、個人的に一番に思うのは、
「居心地が良い世界 」 と言ったところでしょうか。
「悲しいね」 をしっとりと歌ってくれた時には、まさに声だけを
聞き入っていました。
歌ってくれないか・・・と思っていた、「ロング・ナイト」
アンコールでの登場で歌ってくれました。
この歌は、渡辺美里の曲の中で一番好きな歌ですので、
この時の感激はたまらないものがありました。

そして・・・会場で売られている、グッズ。
普段なら買う事をしないのに、珍しく買い込んで、計6500円。

misato.JPG
ミーハーの嫁が、「私だっていつも我慢してるのに・・・」
そして「あなたにとってのクリスマスプレゼントだね。」
と、針でチクリと刺す様な二言。いつもと逆の展開になってしまった。

しかし・・・嫁はまだ知らない。これ以上に虎視眈々と
自分自身へのプレゼントを段取りしている事を・・・。


と、僅かな時間でしたが、居心地良い時間を過せた事に感謝して。
また、高知へ来ないかな・・・と。
ちょっと気になったのは、最後、なんか泣いてた様に観えた様な。
見間違いかもしれませんが、気になってました。

そして、もう1人どうしても生で観たい人がいます。
そう、以前にもここで載せた事がある、久米小百合(久保田早紀)さん。
機会があれば是非に。


posted by 裕二郎 at 23:17| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

2着シャランジュ & ザウルス

3重賞はちぐはぐな成績で、完璧な負け越し。
「札幌記念」は、ドンガバチョ付の惨敗。
「小倉2歳」は、◎マルブツイースター は良かったものの、
一点勝負に絞った事が仇となったか、ここも的中を逃した。
とはいえ、数点買ったところで、的中したとは言い切れないが。
「新潟2歳」も惨敗ではあったが、怖い存在と印とした、注シャランジュ
堂々の2着と早くも結果を出してきた。
父は、テンビー そう、皐月賞2着と健闘した、サンツエッペリン 
の父でもある。
予想時にも述べた様に、潜在能力にも荷重をかけた予想だった事から
この2着は嬉しい限りだが、正直、もう少し先かと思っていたので、
取りこぼしてしまった感が大きく、ちょっと後悔。
ここで言いたいのは、この2着は決してフロックでは無いという事。
距離融通は別として、以前から潜在能力では、サンツェッペリン 以上!
だと思っているので、この馬からはこの先も目が離せない。
そこのアナタ!敗者の戯言だと流していると、後悔しますよ!

そして、久し振りに記録的な来客数の週末。
要因は当然競馬もあるが、それに負けないアクセスが、ザウルス記事
ソグマリオン記事も多いものの、ザウルス記事が圧倒している。
まだまだ、ザウルスへの関心が強い人達が多い事を証明している様だ。
その中で、多くのアクセスは、 「山田@MN」 からのもの。
以前も少し触れたが、この方はこういう世界ではかなり有名人らしい。
こんなブログでも、取り上げて頂き、感謝しております。
ちなみに、検索ワード で調べたところ、1番多かった機種を挙げると
SL−C860 関連でした。
HD搭載機以前の古い機種ではありますが、関心の高さが覗えます。

さて、相棒ザウルス に負けない様に競馬も的中させなければ。
どうも、ヴィクトリアマイル での◎コイウタ からこれまでが
土曜日の様に、スッキリしない的中が少しあるだけで、惨敗続き。
特に最近、当たる気がしない感も続き、予想内容を振り返ってみると
なる程、惨敗がうなずける様な内容が多かった。
早くも9月になり、そして、GT 連戦が足音を立ててやってくる。
秋競馬へ突入する事からも、我ブログも、連勝街道へ突入します。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 19:28| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

2006年回収率+相棒達

こんばんわ。アナタのそして貴女の 裕二郎です。
2006年の中央競馬も、無事終了。
今年は、ブログ開設以来初となる、プラス収支となった。
何度か回収率は記事の中で載せてきましたが、もう一度。
春先は、3連複1点での万馬券的中もあり、勢いましたが、
夏は負け越し、秋は勝ち越しと最終的には、450%
やはり春の好調時期に狙ったレースで大きく的中が続けてあった事が、
この数字となったと思えます。
来年は・・・いくらなんでもここまでの数字は無いと思いますが、
少しでも近づける様、楽しみながら競馬を続けていきたいと思います。
と、言いながら腹の中では密かにそれ以上を狙っております。(笑)

123.JPG
さて、その来年になる前にちょっと部屋の中の整理を。
と、いうのは先々週に、中古のバイオC1購入 した事もあって、
さすがに使用頻度が減ってきた 相棒達であるPDAの事。
バイオC1 での大容量バッテリーも購入した為、尚の事。
この大容量バッテリー、写真ではちょっと見辛いと思いますが、
スタミナ使用で、ネット通信時でも5時間以上は大丈夫。
見た目程重くないし、バッテリーがちょうど取っ手代わりにもなり、
思ったより使い勝手がいいというのは、嬉しい誤算でした。
さて、上の写真にもありますが、ノートPC及びPDAの相棒達。
ヒューレットパッカートのノートPC・バイオC1
シグマリオンT・U・V そして、ザウルス860

しかし、よくもまあこれだけ・・・と改めて思ってしまいます。
本当、一種の不治の病の様なもんですが、これ全て中古での購入。
この写真の中で、唯一新規購入は、上記の大容量バッテリーのみ。
これだけあると、全て使い回す事は、およそ不可能であり、
使えるうちに整理した方が良いかな・・・と思う反面、
コレクターではありませんが、残しておこうかな・・・とも。
なんとなく気が向いた時に懐かしく使うのもいいかな・・とも。
う〜〜ん・・・もうしばらく考えます。

御来殿、ありがとうございました。



posted by 裕二郎 at 19:31| 高知 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

ワンセグ導入へ〜〜

「パソコンでテレビを観る気も無ければ必要も無い」
等と、これまでいろんな所で吹きまくってきた私だが、
なんのことはない、チャッカリと、ワンセグ の導入。
人気商品であり、なかなか在庫も無い為、取り寄せとなったが、
注文から1週間後の一昨日に、商品は届いていた。

ワンセグ.JPGワンセグU.JPG

さっそく、起動してみたが、そこそこの画質・・・といった程度。
画面の大きさは3段階位で調節出来るが、大きくするに従って、
やはりかなり画質は悪くなる。
この写真のは、1番小さいサイズでのもの。
予約録画出来るというのも良い。
先日の、バイオC1 では、スペック的に無理はあるが、
そのうち、バイオ の方でも使える様にしたい。
忙しいので便利ではあるが、使い込むまではどうかな・・・と、
今からやや中途半端な気分でもある様な。
多分ほとんどの場合は録画したものを観る。 という感じかな。

御来殿、ありがとうございました。


posted by 裕二郎 at 18:51| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

駅を駆け抜けながら時代旅行へ

先日実家へ帰った時は、久しぶりに汽車を使った。
この駅2つが子供の頃に身近だった駅。
昭和駅.JPG大正駅.JPG

写真を観て頂ければお解りだと思うが、隣駅である。
結構有名で、なにか時代を感じさせる駅の並び。
東から下る時は、「大正駅」→「昭和駅」
西から上る時は、「昭和駅」→「大正駅」
ちなみに、昭和駅から西へ2駅下ると、ちょっと前に
全国放送で放映された、「半家駅」があります。
夏場は、四万十川でのキャンプが盛んです。
なにか地元PR記事みたいになってしまったが、これを観た方々、
もし、近辺にお越しの際は、足を止めてみてはどうだろう。
この2つの駅近辺の自然風景を体感しながら、旅を楽しむと同時に、
ちょっとした、タイムトラベル気分に浸るというのはいかがかな?
御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 18:27| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

オーメン

なかなか良かったと思う。
オーメン.JPG
ただ大使夫人が、鏡を見ながら歯磨きをしてるシーンで、
油断してしまい、またしても声を上げてしまう失態を
演じてしまった・・・。
この映画もお勧めなので、是非。
 
余談になるが、「ウィンドウズXPサポート10月で終了」
ちっと早過ぎないかな?

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:03| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

チャングムの誓い〜〜イ・ヨンエ

ダービーの枠順も決まった事で、いよいよ騒がしくなってきた。
で、こんな時になんだが、ちょっと別の話で。
「チャングムの誓い」という韓国ドラマ。
かなり有名で、日本でも高視聴率を出し、レンタルショップでも、
ほとんど借りられていて、なかなか借り出す事が出来ない。
皆様も、観た事は無いにせよ、一度は何かで耳にした事はあるだろう。
私もなかなか時間が無いので、移動中の車の中で観る事が多い。
この人気、どんな逆境にも負けない主人公の姿にもあるが、
当時の医学や食事内容等、なる程感心させられるものが多くある。
職業柄、好きになれない人達も多いかな・・・という印象もあるが、
まだ観てない方は、是非、最初から御覧して頂くと、
かなりハマる方も多いと思われる。
韓国ドラマというと、「冬のソナタ」含め2〜3本しか知らないが、
その中でも、一番熱心に観ている。
あとはこの主人公、チャングム役の、イ・ヨンエ さん

イ・ヨンエ.JPGイ・ヨンエ2.JPG

日本では、個人的には好きじゃないチェ・ジュウ さんが
有名だと思ってるが、(今ではどうか?)
この女優さんの魅力は私の中では最高にいい。
この事も含めて(笑)御覧なられてはいかがだろうか?
そういう私もまだ全部までは観てないが、もうすぐ最終話に辿り着く。

さて、冒頭で言った様にダービー間近。
絞った3頭はおよそ皐月賞前から、決めてはいた事。
結局このままいく予定ではあるが。
今回は自信ありの勝負!御期待ください!

posted by 裕二郎 at 08:27| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

目指せ武豊!カメ吉君登場。

ハーツクライも凱旋門賞へ登録した事により、
ディープインパクトとの再戦が海外の場で実現される。

話変わって以前からちょくちょく出ていた、我家のカメ吉君。
今回、画像にて初登場。
予想より大きくなっちゃった・・けど、可愛い奴です。
ディープとハーツの間に割って入れるか?カメ吉!


カメ吉.JPG

ちなみに馬は、懐かしの名牝、ヒシアマゾンです。

人気blogランキングへ


posted by 裕二郎 at 16:10| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

可愛い女の子に癒されたひと時


可愛い奴.bmp


仕事場の近辺でうろついてました。
飼い主も後で来たので、写真を撮らせて頂きました。
可愛いでしょ。ちょっと癒されたひと時でした。


人気blogランキングへ
posted by 裕二郎 at 13:53| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

お笑い界今昔物語

もっと早い時期にこの記事を載せようと思いながら、
こんなに遅くなってしまった。
じゃあやめろよ!・・・と言いたいだろうが、そこは私の勝手という事で。

と、いうのはテレビでよく拝見するお笑い芸人の人達の事。
まだまだ、お笑い界の勢いはなかなか下火にならない。
次々と新しい芸人達が登場し、そして次々と消えていく。
また、今にも消えようとしている者達も数多くいる。

昔、私がまだ中学生の頃だったか、派手なお笑いブームがあった。
やす・きよ(横山やすし&西川きよし) をはじめとして、
ザ・ボンチB&B、他多数のイマイチ笑えない芸人達が
テレビ電波を席巻していた。
その当時と比べて比較するのも妙な話かもしれないが、
正直言うと、今の芸人達の方がはるかに面白い。
昔の人々を虜にしたお笑いブームの中で正味笑えたのは、
やす・きよ 位だった。(たま〜にザ・ボンチもかな)
B&Bや、他大勢の芸人達のネタを観て、私自身の記憶の中では、
本当に面白かったメンツはほとんどいなかった。
なんで、あれ位で笑えるんだろう??と
不可解な気分だったのを覚えている。
「もみじまんじゅうー!」のどこが笑えるのか全く理解出来なかった。
こんな事言ってるのは私だけかもしれない・・・が、かと言って、
私が格別荒んだ学校生活を送っていた訳では無い。
少し人より変わっている・・・と言われた事があっただけです。

そんな折、たまに客席で笑っている人達を画面で観る事があったが、
どれも同じ表情の笑い顔で、なんとも滑稽にしか映らなかった。
これまた昔の話で、私がまだ愛知県に居た頃、取引先の会社の
納涼祭で、サブロー・シローのお笑いコンビが招待されていた。
「場内爆笑の渦」と、大々的な触れ込みだったが・・・・・・
最初に訳の解らんネタから始めたせいか、いきなりスベッてしまった。
どうもこのコンビには、この展開が意外?・・・だった様だ。
これがそもそもの失態で、立て直し不能状態に陥り、
しばらくは誰もクスリとも笑わずの展開。
明らかに焦っている両人の姿は正直観ているこっちの方も辛かった。
後半、横山やすしのモノ真似で、若干盛り返したものの、
もう片方のゲストの細川たかし のトークの方がかなりウケていて
私もそっちの方が面白かった・・・という珍場面もあった。
実力無い者達は消え、実力ある島田紳助や、さんま の様に
バラエティー番組の司会者としてその力を発揮する者達とに別れる。
この展開は、今のお笑い界でもそういう傾向にあるが・・・。

さて今の芸人さん達の面白さは、そんな昔と比べるとなかなかのもの。
アンジャッシュや、オリエンタルラジオ等挙げればキリが無い程いる。
中には全く笑えない芸人達もいるにはいるが。
ただオリエンタルラジオや、すぐ消えるだろうと思っていたが、
意外と渋太い奇怪ないでたちの小梅太夫等は、
ネタを単発にしワンステージで幾つも披露するので、
そろそろネタ切れになりそうな感もある。
しかしあのコミカルな独特のリズム感で観せてくれる芸風は、
これから先も是非とも頑張って、この世知辛い中に
笑えるひと時を作り出して欲しいものだと願います。
厳しい競争世界で生き残るのは大変な事、それはお笑い界だけでなく、
我々サラリーマンとてそうであり、、そしてこのブログも消えて・・・
・・・・・なんて事にならない様にしたいものです。

とりとめのない記事を最後まで観て頂き、ありがとうございました。
ついでといっちゃあなんだけど・・・・・・、
   ↓ワンクリック御願いします。

人気blogランキングへ



posted by 裕二郎 at 13:47| 高知 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

ファイヤーウォール

昨日映画を観てきた。「ファイヤーウォール」 

ファイヤーウオール.JPG

まあ、ここで内容を言ってしまってはこれから観る人達に
怒られそうなので、やめておきましょう。
題名からして、コンピュータが大いに関係してくる事は
想像し易いとは思います。

「u-number9 さん」 も好きそうな映画じゃないでしょうか?
そうでない方もいかがかな?

しかし・・・シーザリオの引退は残念。

人気blogランキングへ



posted by 裕二郎 at 20:21| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

新・モバイラー娘の誕生

本題の前に少し自分の話になってしまうが・・・
先日携帯を落としてしまい、そしてそれが壊れていた。
ここの詳しい繊細はここで明らかにはしないが、
最近やたら壊れる事が多い。
以前記事にした、シグマリオンU、テレビ、携帯、そして競馬予想。
実は今回自分の無知さを思い知らされた事があった。それは・・・

私だけが知らなかった事かもしれないが、同じ番号で機種変更する場合、
使用年数により、安く購入出来る仕組みというのは誰もが知ってる事。
私は現在の番号になって、3年以上経過しているので、安心していた。
しかし・・・・実のところは、機種変更をした時点で、
その使用年数はクリアされてしまう。これを実は知らなかったのだ。
昨年秋頃に機種変更をしたので、まだ半年位という事で割引無し。
携帯電話を使い始めて10年以上が経つが、知らなかった。
結局新規購入、別に私は通話が出来れば良いタイプなので、
破損したのと同じ機種の色違いで決めた。

さて、本題のモバイラーデビューした今年から中学生になる娘の話。
前々から携帯が欲しい欲しいとは言っていたので、数回の家族会議の末、
使用料は上限付という条件で昨日購入となった。
しかも・・・・・FOMA だ。
携帯.JPG

白い方が私、そして黒い方が娘の携帯

なにを!という感じである。  私は昔ながらの、MOVA だ。
しかも娘のは新規で100円、私は1円、99円も高い。(笑)
こんなところで負けるとは・・・って大人気ない事を思ってしまう。
しかし、妻の携帯はいまだにJフォン時代の機種、これに救われるが、
その妻も、来月には機種変更をするらしい。
でも、いいさ!
俺には、シグマリオン姉妹と、ザウルスがある!

人気blogランキングへ

posted by 裕二郎 at 17:38| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

偽りの肖像

以前から欲しかった、マドンナの新作CD。
発売されてもうしばらく経ったが、ようやく購入となった。
欲しかったワリに、何故かしばらく忘れていたというのもある。
本当は某元アイドルのベスト盤が欲しかったのだが、
売り切れてしまっていたので、こちらの購入とした。

madonna.JPG

観てみると、かなり安くなっている。
以前に値段を確認した時は、確か2500円前後だったと思ったが、
まあ、中古じゃあるまいし、安いに越した事は無いと、
レジカウンターへ。
そうすると、学生アルバト風の女性店員が応対にでた。
しかしその店員、休憩間近なのか、もう終了時間なのか、
レジカウンターにいるのは私だけなのに、
さっさと済ませようというのがミエミエ。
気持ちは解らないでもないが、私も一応管理職のせいか、
妙なところに目がいってしまう。
その店員が早口で面倒そうに、「輸入版ですがよろしいですか?」
いかにもはっきりとしない早口だったので、2度も聞き返し、
ようやく理解となる。
つまりは、日本語訳の歌詞が入ってないという事だが、
聞き返した事で、今迄以上に面倒そうな顔になる店員。
気にしなきゃいいが、そこで私もこのままでは済ませたくないと、
また妙に大人気無い反感をフツフツと育ててしまい、
「別にいいよ、無くても解るしね」・・・とさりげなく言い返す。
そうすると、店員の顔がガラリと変わった。
「この人英語が得意なんだ」と、これまた解り易く、
今迄面倒そうな顔していたのが、とたんに尊敬の眼差し。
あまりにもの変化に私の方が戸惑いそうになった。
予想以上の効果だ。(笑)
お釣りを貰い、そのまま店を出た。
しばらくして忘れていた事に気が付いた。
某元アイドルのベスト盤を取り寄せてもらう事を。
しかし、すぐに引き返す気も起きず、そのまま帰宅へ。

まあ、無いとは思うが、万が一あの女性店員が
このブログを読んだら・・・ごめんなさい。
英語は少し出来る程度で到底歌が解る程のレベルではありません。
悪しからず御了承くださいませ。

人気blogランキングへ





posted by 裕二郎 at 18:57| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

チキンカツ・アングレー

今日はちょっと志向を変えて料理の事を少し。
この料理はかなり前になるが、あるホテルでの一品。
ちょっと手を抜き足を抜き(抜きっ放しかよ・・)を経て、
それを万人にも出来る様、どこまでも優秀でしかも多種多才?・・・
なこの私が自分なりにアレンジした物。
これでも一応調理師免許も有り、高レベルなシェフ経験も有る。
それなりに美味しく食べられるかと。
ちょっと上品な口当たりのチキンカツはいかがだろうか?
その調理過程をいつもとは違う上品な口調で、紹介しておこう




続きを読む
posted by 裕二郎 at 19:16| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | ちょっと一息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする