2019年07月07日

七夕賞 & プロキオンステークス

先週、思ったよりは配当が低かったんですが、3連複も的中出来たので、
今週も、勝ち越しを狙います。
あまり極端な穴狙いはしませんが、今週もそこそこ波乱含みとも思えます。


まずは   「プロキオンステークス」  から。

マテラスカイが圧倒的な人気を背負っている。
舞台適性や実績から仕方ないにしても、これはやや過剰人気。
近走はハイレベルな戦いだったとはいえ、成績を残しておらず、
海外遠征帰りという事で、ここは疑ってかかりたい。

ある程度流れる事も予想される事も含め、勢いのある馬を狙いたい。

本命は ヴェンジェンス
馬体重の増加と共に力を付け、まさに心身共に成長した1頭。
足抜きの良い馬場も歓迎で、先行勢を射程圏内に見れる位置取りが
出来る事も良い。前走の様な競馬が出来ればこのクラスでも通用する。
今の勢いに乗じたい。

充実度なら負けていない ミッキーワイルド が筆頭格。

面白いところでは、オールドベイリー
ダートでは初距離になるが、距離延長はむしろ好転舞台と思える1頭。

◎ヴェンジェンス
〇ミッキーワイルド
▲アルクトス
☆オールドベイリー


馬券は、◎〇 中心の3連複 及び ワイド




        「七夕賞」


先行勢が複数存在し、縦長の展開になりそうな面子構成。
馬場も考えると極端なハイペースにはならないが、それなりのペース。
小回りという事もあり、持続力に優れた馬が向く。

本命は、初志貫徹で クリノヤマトノオー
実績は他馬勢からすれば一枚落ちるものの、持続力勝負になれば、
この面子でも上位だろう。
道悪にも強く、右回りの小回りコースになるのも好転材料。
和田騎手が継続して乗る事も後押ししてくれる。

◎クリノヤマトノオー
〇クレッシェンドラヴ
☆カフェブリッツ
▲ストロングタイタン
☆ゴールドサーベラス


この2頭を中心とした 3連複 及び ワイド


御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 11:03| 高知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする