2019年01月13日

京成杯  

日曜メインの 日経新春杯 は本命馬惨敗で当然の如く予想馬券共に惨敗。
ケチな当たりも含め、連勝記録もここで途絶えたが、気を取り直して。


     「京成杯」


展開が読み難い面子構成だが、ほぼ平均ペースかな・・・という感じ。
位置取りの差というものは然程影響しない競馬になりそう。

本命は、ナイママ に期待する。
前走はリズムを崩し、持ち直したかに見えたが、直線で斜行した後、
自身も進路を塞がれ、全く競馬が出来なかった事で、度外視してみたい。
多少ズブさがあるのか、毎度決してスマートな競馬では無いが、
特筆すべき持続力は、札幌2歳Sで証明済み。
自在性も加味して、ここは狙ってみたい。

相手候補には、葉牡丹賞の上位2頭だが、総て上手くいった、
シークレットラン よりも、ランフォザローゼス を上位に取りたい。

ラストドラフト はまだキャリア1戦も、なかなかのセンスの持ち主。
馬群を割る根性もあり、新馬戦での2着と4着馬は未勝利を勝ち上がっている。

ダノンラスター は半信半疑でも力は上位。

これもキャリア1戦だが、ここでも上位を狙えそうな、ヒンドウタイムズ まで。

◎ナイママ
〇ランフォザローゼス
▲シークレットラン
注ラストドラフト
△ダソンラスター
☆ヒンドウタイムズ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 22:31| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする