2018年11月16日

東京スポーツ2歳S &遅いけどエリザベス女王杯

エリザベス女王杯は、◎クロコスミア が今年も頑張ってくれ2着。
正直、かなり自信があったので、複勝はしこたま買い込んだが、
単勝もそこそこ買い込んでいました。
以前も触れましたが、一旦息の入る距離や舞台では強いです。
今年は力では1番と見ていた、モズカッチャンが昨年よりも順調では
無かったので、尚更自信があった訳です。
1点だけ、モズカッチャンが思いの外良く見えたので、ワイドを買い足し。
しかし、この舞台で リスグラシューに勝たれるとは・・・・・


さて、本題の  「東京スポーツ2歳S」

ヴェロックス が本命。
距離短縮がどうかはやってみないと解らないが、おそらく大丈夫。
この面子中では完成度も高く、中心と見て良い。

相手候補には、アドマイヤスコール を抜擢。
前走はかなりのスローな競馬だったが、折り合い面から距離短縮は
好材料とみて間違いない。

ルヴォルグ はもう少し静観してみたい気もする1頭。

◎ヴェロックス
☆アドマイヤスコール
▲ルヴォルグ


馬券は、◎ 単
3連単 及び 3連複 ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:59| 高知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする