2018年10月07日

毎日王冠

あまり波乱は期待し難い面子構成。
普通に考えれば、人気を集める、アエロリット のスピードに
勝る馬はこの面子でも難しいと言える。
しかし、あくまで目標は先の大一番だけに付け入る隙があるとすれば
そこら辺りか。
展開を握るのも、この馬で、下手にスローに落とす様な事はせずに、
平均よりもやや速いミドルペースを作っていくだろうとの勝手な見解。
こうなると、一瞬の切れ味を使うタイプは難しく、持続力あるタイプが
上位に浮上するレースになる。

本命は、ダイワギャグニー
人気を集めた前走は、馬場が合わなかったのが最大の敗因。
それでやや人気落ちしているのだから、ここは勝負して良い。
このコースは得意コースで、3走前の東京新聞杯では、外を回りながら、
G1馬に迫る内容は高く評価して良い。
前走の鬱憤を晴らす時がここだろう。

◎ダイワギャグニー
〇アエロリット
▲スティルヴィオ
注ケイアイノーテック
☆カツジ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 10:50| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする