2018年09月17日

セントライト記念 & 樹木希林さん

樹木希林さんの訃報には驚きました。
かなり悪い状態というのは知ってましたが・・・・・。
個人的にですが、この人程、映画やドラマ以上の人生劇場を
歩んだ人はなかなか居ないんじゃないかと思います。
重厚な人生でしたね、ゆっくりやすんでください。

本題へ。

このレースの結果次第で見方は変わるかもしれないが、現状では、
先の大一番に繋がりそうにない様な面子構成。
これまで死角らしい死角が見当たらないレースを見せてきた
レイエンダが春の実績馬達を退けて、圧倒的な人気を集めている。
上記の様に完璧に思える内容からも仕方ないところだが、
この面子との対戦で、ここまでの数字に表れる程の差があるのかは
少し疑ってかかりたい。
それと、回復してきたとはいえ、やや力の要る馬場状態もポイント。
距離が微妙な馬に関しては少し軽視していく。

展開では、ケイティクレバー と タニノフランケル の2頭に
ジェネラーレウーノ が絡んで行きそうな先行勢。
皐月賞の再現の様相も考えられるが、距離が延びる事と、
他好位勢も早めに仕掛けてきそうで、持久力が問われそうな
消耗戦に近い競馬になるのではないか。

本命は、ゼーゲン に期待する。
負け無しとはいえ、まだ2戦のキャリアしかない当馬。
実績ではまだまだ格下の印象は拭えないものの、この2戦の中身は
評価して良いもの。
前走はやや発馬後手に回ったが、勝負処では前を捕らえる位置に
付け、しっかりとした末脚で差し切った。
長距離を意識しての2戦だが、距離短縮でも対応出来るとみる。
上記に挙げた消耗戦の競馬になるのなら、この馬の上位進出も
可能なのではないか。
今回は少し大きな夢を見るつもりでの馬券購入。

◎ゼーゲン
〇コズミックフォース
▲ジェネラーレウーノ


◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 00:00| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする