2018年09月02日

新潟記念&小倉2歳S&さくらももこさん

まず、さくらももこさんの訃報。
私は、時間環境さえ合えば、ちびまるこちゃんは観ていたファンです。
時代背景が、私の子供の頃に近いので、共感出来る事も多々。
一番印象に残ってるのは、友蔵さんの年金で、ローラースルーゴーゴーを買い、
高い店の寿司屋で贅沢をしたあげく、お金が足りなくなり、せっかく買った、
ローラースルーゴーゴーを友蔵さんが返しに走った巻。
友蔵さんあっての、このアニメとも思うので、尚更でした。
これから先、どういう進展になるか解りませんが、とにかくお疲れ様でした。
御冥福をお祈りします。

さて、土曜競馬は時間の無い中、急遽アップし、惨敗という散々たる様相。
いつもながら気を取り直して、日曜メインへ。

まずは  「小倉2歳ステークス」

フェニックス賞を勝った、シングルアップが中心だが、今回先行勢が多数で、
思い通りの競馬が出来るかはやや疑問。
ただ、馬場コンディションも含めると、やはりある程度前での位置取りは欲しい。

ルチアーナミノル が本命。
前走はスンナリ逃げての勝利だったが、番手でも競馬は出来るタイプ。
パワータイプと思えるだけに、道悪も問題なく、前々での位置取りが
出来るだけに、ここは有力視したい。

◎ルチアーナミノル
〇シングルアップ
▲セプタリアン




     「新潟記念」


マイネルミラノ に マイネルハニーが追随しそうな展開で、ハイペースは
考え難い面子構成の上、馬場も回復し難い事で、極端な後ろからでは厳しい。
ダービーでも人気を集めた、ブラストワンピースが中心なのは揺るぎは無いが、
少し捻ってみたい。

本命は、マイネルハニー
逃げるは、ミラノの方だが、それを射程圏内に入れて主導権を握るのは
当馬の方ではないか。
道悪実績もあり、他有力勢が手間どう隙に、先行力で粘り切る。

◎マイネルハニー
〇ブラストワンピース
▲グリュイエール
注セダブリランデス
☆メートルダール
☆メドウラーク


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 00:21| 高知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする