2018年01月06日

東西金杯

今日も仕事なのに、昨日は早い内から寝てしまったので、今に。

まずは   「京都金杯」  から

ハイペースは考え難そうな面子構成。
先行優位は間違いないとみたい。

本命は、ダノンメジャー
マイルCSは、13着と大敗したが、着順程は大きく負けていない。
元々、立ち回りは上手いタイプで、相手レベルも落ち、その上展開も
向くとなれば、狙って面白い。

相手候補には、レッドアンシェル や ラビットラン も上位だが、
確たるまでには至らない。

伏兵での狙いは、この時期だけは走る、マイネルアウラート

きさらぎ賞ではお世話になった、アメリカズカップも上手く先行出来れば、
侮れない。

◎ダノンメジャー
〇レッドアンシェル
▲ラビットラン
☆マイネルアウラート
注アメリカズカップ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド


       「中山金杯」

ここは、最内枠が活かせそうな、ウインブライト が中心。

対して大外枠に入ってしまったが、そろそろ カデナ も復活か。

◎ウインブライト
〇カデナ


馬券は、この2頭を中心に。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 12:40| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする