2017年12月09日

阪神ジュベナイルフィリーズ&カペラS

まずは    「カペラS」 から。

◎サイタスリーレッド
〇ノボバカラ


       「阪神ジュベナイルフィリーズ」

ロックディスタウン が人気を集めるも、力量差無く混戦。
どの馬が勝ってもおかしくない。
人気を集める、ロックディスタウン は完成度では確かに面子中上位も、
マイルになる今回、距離適性がどうか?
いずれにしても、距離短縮は歓迎材料では無いと思える。

前に行きたい先行組も複数存在するが、どの馬もガンガン行くタイプでもなく、
平均ペースで流れそうな面子構成。

サヤカチャン を本命に抜擢する。
先行力も魅力の1つだが、前走、ラッキーライラックに交わされた後も、
懸命に食い下がり、差し返すシーンまで見る事が出来た。
単純な先行馬ではないのは確かだ。
また、これまでの内容から、番手競馬でも対応出来る器用さで、
どんなレースでも対応可能ではないか。
例え逃げずとも、主導権があるのが、この馬で、それを握る当馬にとって
大きなチャンスになる。

◎サヤカチャン
〇ラッキーライラック
▲ソシアルクラブ
注ロックディスタウン
△リリーノーブル
☆ラテュロス
☆コーディエライト


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:21| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする