2017年10月07日

毎日王冠

土曜競馬は予測していた構想と違い、完敗。
気を取り直して、日曜へ。

ここもポイントとしては展開。
確たる逃げ馬不在で、先行勢は複数存在するものの、押し出される様に、
ヤングマンパワー が主導権を握る形になりそうな面子構成。
そうなれば、圧倒的人気を集める ソウルスターリングにとって、
展開面では、不安が減少する。
その人気を集める ソウルスターリング は先行力もあり、立ち回りも上手く、
付け込む隙が少ないタイプだが、そこは休み明けに、初の古馬との戦い。
数字に表れる程の信用は難しいのではないか。
また、距離に関しても、実績からすれば問題ないとも思えるが、
この1800に関してはやや短い印象も拭えない。
何者かには先着を許してしまう可能性は高く、頭勝負ではやや疑問。

本命は、シンプルに ヤングマンパワー に期待したい。
この馬もマイルばかりに実績があるが、レース振りからして
距離延長は望むところではないか。
マイルだと、速い流れになると、自身の競馬に持ち込めないでいる。
単純に展開の問題ではなく、それは距離にあるとの個人的な見解。
今回、初距離の舞台になるが、それはむしろ好転材料だろう。
その上、開幕2日目で、スローが濃厚となれば尚更。
この馬の持ち味である、持続力が生きるレースになるのは間違いない。
全く人気は無いが、ここは狙ってみる価値は充分にある。

相手候補には、アストラエンブレム を抜擢したい。
この馬も先行力があり、夏に1度使われている強味がある。

ソウルスターリング はここでの評価。
力関係もあるが、概ね上記の通り。

他では、ここが本番ではないにしろ、立て直した効果を期待したい
リアルスティール は4番手。

グレーターロンドン と サトノアラジン は展開がどうか?

面白いところでは、ダイワギャグニー
格下は承知の上だが、上手く流れにのれば面白い。

◎ヤングマンパワー
〇アストラエンブレム
▲ソウルスターリング
注リアルスティール
△グレーターロンドン
△サトノアラジン
☆ダイワギャグニー


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は マカヒキ

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 20:43| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする