2017年08月19日

札幌記念 & 北九州記念

本題前に、少し。
最近触れてないのですが、相棒達をザックリ入れ替えをするので、それも近日に。
今迄とは違う機種やタイプの物を使う事になりますが、それは後日。

まずは、  「北九州記念」  から。

中心馬2頭の印のみで。

◎アクティブミノル
〇キングハート



      「札幌記念」

ロードヴァンドールが逃げを打つ事になるだろうが、然程早い流れには
なりそうにない面子構成。
そこそこ粘りの利く先行勢だけに、極端に後ろからでは届かないのではないか。

本命は、ディサイファ を狙う。
近走結果が出てないが、ここ1年程は適正外のレースが続いていたのも確か。
その中でも適正外の大きい安田記念では、惨敗こそしたものの、
先行して粘りを見せたのは収穫にも感じる。
3走前の、チャレンジCでは、見せ場を作る程で、年齢程な劣化は無い。
久々に適正舞台に戻る今回、全く人気は無いが、狙う価値はある。
2年前に制した同舞台で久々の美酒を。

相手候補には、マウントロブソン に ヤマカツエース の2頭は
人気でも逆らう理由は見当たらない。

エアスピネル は実績上位は認めても、大外枠はこの馬にとっては
歓迎材料では無い事は確かで、人気程の評価は与えられない。


面白いところでは、マイネルミラノ 
前走は馬場やハンデが応えた感もあったが、それにしても不甲斐ない内容。
確たる敗因は解らないが、それだけに、この1戦だけで見限るのは早計か。
札幌コースは初だが、こういう時計を要する馬場にも実績があり、
これだけ人気も落ちれば狙ってみたい1頭。

◎ディサイファ
〇マウントロブソン
▲ヤマカツエース
注エアスピネル
☆マイネルミラノ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 22:10| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする