2017年04月22日

フローラS & マイラーズC

土曜競馬は、またしても散々な結果。
気を取り直して、日曜メインへ。


まずは、 「フローラS」

オークスへのTRになるが、先を見据えてというよりも、
今回はここが本番と考えた方が良い。
人気を集める、ホウオウパフューム はこの面子中ならば一枚上。
中心とみていいだろう。
ポイントは展開になるが、開幕週になるとはいえ、単純に先行有利
と決め込むのは危険か。
土曜の競馬でも、有利不利はほとんど無く、重要視しなくて良い。

本命は、ヤマカツグレース
鞍上に横山(典)を抜擢した事で、どう動かすかがポイントになるが、
おそらく前走同様に先行策で、タガノアスワドをみる形か。
前走、逃げたカワキタエンカを捉える事は出来なかったものの、
デビュー当時から距離延長はプラスになると思える走り。
今回は試金石になると思うが、好転舞台とみて、狙ってみる。

相手筆頭格には、人気でも ホウオウパフューム

もう1頭選ぶなら、上記に挙げた、タガノアスワド
マイペースで運べそうで、そうなると簡単には止まらない。

◎ヤマカツグレース
〇ホウオウパフューム
▲タガノアスワド


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連単 及び 3連複 マルチワイド


       「マイラーズカップ」

能力実績共に、1番は、イスラボニータ で間違いない。
例え、大外枠であろうが小頭数の上、これまで戦ってきた相手と比べれば、
完調でなくとも、勝ち切る能力は充分ある。
しかし、今回は大外枠の不利というよりも、陣営の復活への意気込みが高い。
それ故に、最大の目標は、先の大一番。こちらの方が大きい。
敢えて、2番手評価。

本命は、フィエロ に期待したい。
既に8歳ではあるが、近走をみても、衰えというものは全く感じられない。
持続力もあるタイプで、内枠の利を活かせる走りが出来るのではないか。

◎フィエロ
〇イスラボニータ


とりあえずはこの2頭のワイド1点勝負。
もしくは、2頭中心に馬券を広げるかも。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:14| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする