2017年04月07日

ニュージーランドT & 阪神牝馬S

やや簡潔に。

まずは、   「ニュージーランドT」 から。

平均ペースで流れそうな面子構成。
ただし、どの馬も一長一短であり、波乱も期待出来そうだ。
本命は、ボンセルヴィーソ に期待したい。
大外枠は歓迎とは言わないが、当馬の持続力は特筆すべきもの。
朝日杯でも逃げて粘れた様に、簡単には崩れない。
前走では好位からの競馬で2着でも、充分な内容で悲観するものは全く無い。
レース幅もあり、長く良い脚を使えるスタミナはここで生きてくる。
思った程人気になっていないので、ここは絶好の狙い目だろう。

◎ボンセルヴィーソ
〇タイムトリップ
▲ナイトバナレット
注クライムメジャー
☆スズカゼ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド


       「阪神牝馬S」

ここは贔屓馬でもあるが、クロコスミア の粘りに期待。
同型馬の存在もあるが、自身のペースでいけば、番手でも対応出来る。
馬場が渋れば、尚面白い。

◎クロコスミア
〇ミッキークイーン
▲クイーンズリング
注デニムアンドルビー
△アドマイヤリード


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。


posted by 裕二郎 at 22:20| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする