2017年03月25日

高松宮記念 & マーチS

土曜競馬は、両メインで、3連複にワイドと的中で久々に良気分。
明日の日曜にも繋げたい。

まずは  「マーチS」  から。

距離延長で安定感が出てきた、ロンドンタウン が本命。
混戦で、どの馬がきてもおかしくないが、面白いところでは
7歳とはいえ、昨年の覇者、ショウナンアポロン の先行力か。

◎ロンドンタウン
〇ショウナンアポロン



     「高松宮記念」

ここも一言でいえば混戦。
総じて人気処も、確たる信頼感は薄い。
その中でも、レッドファルクス はこの舞台構成でも実績もあるし、
中心格ではあるが、海外遠征帰りという事と、その海外での惨敗から、
本当の意味で、立て直しているかが鍵。

ポイントとなる展開では、スンナリ隊列は整いそうな面子構成。

本命は、初志貫徹で、ソルヴェイグ を抜擢する。
この馬の持ち味は安定した先行力。
前走は、マークも厳しかったが、それ以上に休み明けと馬体増が敗因。
これまでコンスタントに使ってきた事からもそれが言えるのではないか。
初の左回りに全く不安が無い訳では無いが、走法からすれば大丈夫だろう。
それ以上に、一叩きされた上積みと、上記に挙げた先行力が魅力。

相手候補には、人気でも、レッドファルクス がやはり上位。
調教映像を見たが、その限りでは前走からくる不安は見えなかった。

他では、レッツゴードンキ も有力。
展開からすればやや厳しい感もあるものの、この馬には展開だけでは
判断出来ない力がある。前が残る様でも、勝ち負け出来る位には。

前走で、展開問わないと評価した上で惨敗された、シュウジ
今回は馬の気分に任せた積極的なレースが出来れば巻き返しも。

◎ソルヴェイグ
〇レッドファルクス
▲レッツゴードンキ
注シュウジ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連単 及び 3連複  そしてワイド

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 21:42| 高知 ☔| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする