2017年02月12日

京都記念 & 共同通信杯

土曜競馬は、2〜3着のワイドで、なんとか一矢報いた感。
配当は低くとも、馬券的には勝利という事で、とりあえず良しとします。
アドマイヤミヤビ には今回に限っては、大変失礼しましたという事で。

まずは、  「共同通信杯」

ほぼスローが濃厚な面子構成だが、それなりに流れるのが、
この時期の3歳戦。
人気有力馬も揃ったが、それぞれ確たる程の存在では無い。
ここは一捻りしてみる。

本命は、チャロネグロ
距離がもう少し欲しいところでもあるし、まだ成長過程ではあるが、
この馬単体の能力に期待したい。
長く良い脚を使う事が出来、展開を問わないタイプと見ているので、
ここでも充分通用するのではないか。先行投資の意味も込めて。

◎チャロネグロ・・・中心馬


      「京都記念」

海外帰りの、マカヒキ が圧倒的な人気を集めているものの、
ここまで人気を集める程の信用性は無い。
これまでのレースを冷静に振り返ってみれば、好転材料が揃ってないと
勝ち負けまでは難しいタイプ。
その上海外帰りの今回は、実績実力共に1枚上としても、狙い難い。
好転材料が見当たらない今回、中途半端に拾うより切り捨てて楽しんでみたい。

ほぼスロー濃厚な面子構成だが、それなりに対応出来る面子も揃った。

本命は、ミッキーロケット
長く良い脚を使える持久力と、差し返す勝負根性もある。
2番人気だが、ここは頭勝負しても良い。

相手筆頭格には、海外G1ウィナーの サトノクラウン
同じ海外帰りでも、狙って良いのはこちら。

もう1頭挙げるなら、ヤマカツライデン を挙げたい。
馬場状態は微妙な材料ではあるが、久々で馬体増の前走でも
内容は悪くなかった。
主導権を握れそうなだけに、ここで狙ってみたい。

◎ミッキーロケット
〇サトノクラウン
▲ヤマカツライデン


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連単 及び 3連複 そしてワイド

キルトクール は マカヒキ
上記の通り。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 09:20| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする