2016年12月25日

有馬記念 & ホープフルS

土曜競馬は、なんとか、◎シュウジ の 単 ・ 複 で一矢報いた感じか。
今日は叩き3走目(笑) そろそろスッキリと勝ちたいものです。

先ずは、    「ホープフルS」

話題の コスモスが出走してくるが、芝での走りも解らないので、
ここは静観したいというのが本音。
人気にはなっていないが、他の素質馬に目を向けてゆきたい。

中心は、メリオラ
あだキャリア1戦も、内容は古馬の様なレースぶり。
小頭数だった事もあるにしても、競馬センスあかなり高い。
勝ち切るまではどうかも、人気も無いので、先行投資にはもってこいな要素。

◎メリオラ


        「有馬記念」

有馬記念という祭典な上にキタサンブラックがまたしても1番枠等という、
話題性には事欠かない。
人気を集める、その キタサンブラック、崩れない内容から、最内枠と
重箱の隅をつつこうとしても、なかなか難しいが、あるとすれば、前走が
展開もあったとはいえ、出来過ぎな感もあり、それを維持する事は
厳しいのではないか。
今回は今迄以上に他陣営も自爆覚悟でマークしてくるのではないか。
そういう思想に期待している。
逃げ宣言の、マルターズアポジー を筆頭に、キタサンブラック や
他先行勢が追いかける展開。
ベタな考えでもあるが、捻らずに、消耗戦、末脚勝負になると決め込んでみる。

本命は、シュヴァルグラン
実績からすれば、人気上位馬には及ばないが、潜在能力は人気上位馬達と遜色ない。
今の馬場にも向く上、上記の様な消耗戦に持ち込む事が出来るなら充分チャンスはある。
主戦の福永騎手が復帰出来たのもこの馬にとっては心強い。
初コースにはなるが、自在性もあるタイプなのでこなせるハズ。
力比べになれば、勝機あり。

相手筆頭格には、サウンズオブアース
勝ち身には遅過ぎるも、どんな舞台も問わない強さは魅力。
仕掛け所が難しいが、好勝負に持ち込めるだろう。

他では、人気処よりも伏兵を狙いたい。
デニムアンドルビー は久々の前走で、末脚を繰り出そうという時に、
やや不利もあり、追うのを辞めてしまった事で、ほとんど競馬をしていない。
惑星候補の中では筆頭格。

人気上位馬からは、超優等生格の、サトノダイヤモンド
キタサンブラック は連下評価まで。

◎シュヴァルグラン
〇サウンズオブアース
▲サトノダイヤモンド
☆デニムアンドルビー
△キタサンブラック


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は ゴールドアクター
前走は4着という結果よりも今一つ納得出来ない内容。
完全復調にはまだとして、今回は見送りたい。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 09:09| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする