2016年12月04日

チャンピオンズカップ(GI)

現状での好メンバーが揃った1戦。
圧倒的な人気を集めているのが、アウォーデイ。
実績力共に認めるものの、内に入り過ぎた感と、前走が完璧なレースだっただけに
上積みはどうか?また、調教映像でもやや迫力に欠けた感を受けた。
切り捨てるまではどうかも、中心として見るのは危険な気がする。
連下評価まで。

モンドグラッセ が主導権を握り、それを コパノリッキーが
追いかける展開になるのと、他の面子構成からも、淀みなく流れそうで、
極端な追い込みでは届かないだろう。

本命は、アポロケンタッキー 
前々走の敗因は不明だが、元々秘めた力はG1級。
まだ完成域では無いものの以前よりはレースも上手くなり、
長く良い脚を使える事も魅力。
それでこのナメられた人気は非常に嬉しい誤算。
外枠に入ってしまったが、ストレス無く運べる方が良いタイプ。
ここは1発狙いたい。

相手筆頭格には、ゴールドドリーム
距離延長も大丈夫だろう。調教内容も抜群。

◎アポロケンタッキー
〇ゴールドドリーム
▲サウンドトウルー
注アウォーデイー
△モーニン
△コパノリッキー
☆モンドグラッセ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は ノンコノユメ

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 10:32| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする