2016年11月20日

マイルチャンピオンシップ

絶対的な主役不在で、上位人気馬も、一長一短ある面子構成。
一筋縄では納まりそうにない感。
平均ペースで流れそうなので、極端な位置取りでは届かない。

本命は、今回は初志貫徹、マジックタイム
前走はベストとは言えない距離でも先行して2着に粘った事は
高く評価出来る。
これまで戦ってきた面子及び実績を考慮してもこの8番人気は
嬉しい誤算。無理のないローテも好感で、主役を張れる力は充分だ。

相手候補も難解だが、乗り替わりで期待できる イスラボニータ
昨年は、キルトクールしてしまったが適性も充分で今年は中心とも。

距離延長はやや微妙の サトノアラジン と ミッキーアイル

立ち回りに成長が伺える、ヤングマンパワー も圏内。

取捨に悩むが、舞台実績を重視しての フィエロ

面白いところでは、先行力魅力な ウインプリメーラ
引退レースになるが、馬自身はまだまだ元気。
調教映像も真っ直ぐ駆け上がってきた状態で侮れない。

◎マジックタイム
○イスラボニータ
▲サトノアラジン
注ミッキーアイル
△フィエロ
☆ウインプリメーラ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 08:28| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする