2016年07月16日

STV杯

簡潔に。

ある程度流れそうな面子構成だけに、後ろからでも届く計算。
ならば、全く人気も無くレース下手は否めないが 
ゼンノコリオリ で勝負してみたい。

◎ゼンノコリオリ

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 08:09| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする