2016年06月03日

鳴尾記念

日曜の 安田記念 は一筋縄では納まらないと思っているので今から楽しみです。

でも、その前に、土曜メイン。
ここは然程荒れる要素は少なく、波乱を望むは難しい。
とりあえず、中心馬2頭のみ。

前走で ◎を打った、パッションダンス を引き続き本命に。
その前走は10番人気だったが、さすがにここは株を上げてきた。
それでも新潟コースにヒケを取らない位の実績があり、ここも。

距離短縮で本舞台に戻った、サトノノブレス が当面の相手。

ヤマカツエース や ステファノス の有力は間違いないが、

惑星候補を挙げるなら、メイショウナルト
単騎逃げが確実なだけに粘り込みも。

◎パッションダンス
○サトノノブレス
▲ヤマカツエース
注ステファノス
☆メイショウナルト


御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:40| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする