2006年07月26日

甲子園、高知県代表は

9年振りの出場となる、高知商業に決まった。
現在、阪神で活躍中の、藤川投手(2年生時)の時出場して以来。
決勝の相手は、御存知昨年不祥事により出場辞退となった明徳義塾。
前半は明徳ペースとなり、明徳の3点リードのまま折り返す。
7回に2死満塁から、高知商業の6番打者の走者一掃の2塁打。
さらに追加点を挙げた高知商業が、11−6 という差をつけ、
甲子園出場を決める。
以前にも記事に明徳贔屓ではないが、、地域云々関係無く、
強い学校が甲子園に出るべきと今でもそう思っている。
今年の夏は、高知商業が一番強かったという結果となった。
仕事だったので、ダイジェストでしか観てないが、
後半の高知商業は昔の黄金時代の勢いがあった様に思う。
甲子園では、出るからには力一杯とか、初戦勝利等を
間抜けた事を言わず是非、日本一という優勝を目指して
頑張ってもらいたいと思います。


posted by 裕二郎 at 22:15| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ご無沙汰しております。
今年は長雨で、高校野球の日程の消化も大変だったようですね。暑い夏にハードな日程で野球をしている高校生の体力には感嘆します。私などは最近軟式野球の7イニングをいかにメリハリをつけて体力を持たせるかばかりを考えています(笑)。
高知は静岡(私の実家)と同じように応援しますね!
Posted by u-number9 at 2006年07月26日 22:44
こんばんは。 熟を です。(*^_^*)


甲子園の地方大会が、真っ最中ですね。
明徳義塾に勝った、高知商業なので、かなり期待大ですね。
甲子園で、活躍してほしいですね!
Posted by 熟を at 2006年07月28日 23:12
u-number9 さん、熟をさん、どうもです。

>u-number9 さん。
いまだにまだ半分しか決まってない様で、消化されていない地区の代表は本番までの調整も大変かと思います。
7イニング頑張れば充分ですよ。
今の私はせいぜい3回〜4回ってとこです。(笑)
静岡も応援させて頂きます。
こんな時に限って初戦で当たる様にも思います。(笑)

>熟をさん。
久しぶりの伝統校の出場とあって、色んな意味で楽しみな夏の大会になりそうです。
正直、明徳は対外試合も出来なかったので、実戦が少なかったのが痛かったとも思います。
Posted by 裕二郎 at 2006年07月29日 10:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21447018

この記事へのトラックバック

ハーツクライの最終追い切り
Excerpt: ハーツクライがニューマーケット調教場で最終追い切りを行った。 滞在先のクマーニ厩舎の管理馬を調教パートナーに迎え、併走馬をと馬体を併せた瞬間、
Weblog: 万馬券的中マニュアル
Tracked: 2006-07-27 21:47

2006-夏の甲子園??甲子園出場校(2)
Excerpt: 高知代表??高知商業(22) 9年ぶりの甲子園である。 前回の出場は、現在阪神の中継ぎとして大活躍している 藤川球児を擁しての出場だった。 当時私は高校3年生で、藤川球児というより兄との兄弟バ..
Weblog: ほぼ日刊ベースボール
Tracked: 2006-07-29 01:20