2009年09月21日

月曜結果&悲報クレヨンしんちゃん

臼井儀人さんの死去のニュースは覚悟はしていたものの
やはり残念な思い。
代表作は、「クレヨンしんちゃん」
私が知ったのは、アニメ化されてからですが、
娘が生まれた頃にはもう連載されていて、子供が楽しめる様と
レンタルビデオで借りてきたのが最初。
作者がこれを書き始めたのは、30代前半頃かと思うが、
それでこんな作品が出来るというのは、感心してました。
謹んで御冥福をお祈りします。

さて、競馬の話。
さすがに3日連続勝ち越しには至らず。
勢いのあるダート馬は人気でも買うが鉄則・・・・・
とはいえ、本当の意味での勢いのある馬の選出を間違えてしまった。
何年競馬を続けても未熟さは痛感するものです。
◎にした人気馬、トランセンド
やや若さが出たともいえる内容。歴戦の兵達にはまだ及ばないか。
ただし、厳しい流れの中、4着はそれなりに評価出来るもの。
真価を問うのは、もう少し先の話になりそう。
注マチカネニホンバレ はさすがというレース振り。
評価を落としてしまった自身の予想が恥ずかしい。
ネイキッド も注意はしたものの、やや物足りなさが否めず無印。
反省します。

それでも、土日、特に日曜は大きく勝ち越せたので、
心理的にも余裕が出てきた事は良かった。
これで思い切った予想が出来るというもの。
この秋から冬にかけ、予想の真髄を御覧下さい。(笑)

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 21:05| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック