2017年12月09日

阪神ジュベナイルフィリーズ&カペラS

まずは    「カペラS」 から。

◎サイタスリーレッド
〇ノボバカラ


       「阪神ジュベナイルフィリーズ」

ロックディスタウン が人気を集めるも、力量差無く混戦。
どの馬が勝ってもおかしくない。
人気を集める、ロックディスタウン は完成度では確かに面子中上位も、
マイルになる今回、距離適性がどうか?
いずれにしても、距離短縮は歓迎材料では無いと思える。

前に行きたい先行組も複数存在するが、どの馬もガンガン行くタイプでもなく、
平均ペースで流れそうな面子構成。

サヤカチャン を本命に抜擢する。
先行力も魅力の1つだが、前走、ラッキーライラックに交わされた後も、
懸命に食い下がり、差し返すシーンまで見る事が出来た。
単純な先行馬ではないのは確かだ。
また、これまでの内容から、番手競馬でも対応出来る器用さで、
どんなレースでも対応可能ではないか。
例え逃げずとも、主導権があるのが、この馬で、それを握る当馬にとって
大きなチャンスになる。

◎サヤカチャン
〇ラッキーライラック
▲ソシアルクラブ
注ロックディスタウン
△リリーノーブル
☆ラテュロス
☆コーディエライト


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:21| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

中日新聞杯 

簡潔に。

スローになりそうな面子構成だけに、立ち回り重視の予想。

スズカデヴィアス 本命。
前走は上手く好位に付け追走したが、勝負処で動けなかった誤算。
それでも2着まで追い上げたのは評価出来る。
今回、内枠スタートで、自在性を生かす舞台は整った。

◎スズカデヴィアス
〇ロードヴァンドール
▲ミッキーロケット
注マウントロブソン
△メートルダール


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:20| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

チャンピオンズカップ。アポロ取り消しにより変更

期待した、◎アポロケンタッキーが取り消しになるとは。
とりあえず、早急に練り直し。

そうなれば思い切って、☆から格上げの、モルトベーネ を抜擢する。
近走は、コース適性や最内枠の影響か、力が出せずの惨敗。
しかし、自身の競馬が出来れば、東海Sでみせた様な強い競馬が出来る。
今回は然程ハイレベルとは言えない面子構成だけに、チャンス到来か。

相手候補には、先の予想通り。
ただ少し捻ってみて、テイエムジンソクを入れてみる。
前走の様な競馬を期待するのは酷だが、力を付けている事は
間違いないので、ギリギリ粘れるか。
もう1頭、位置取りがどうかも、ノンコノユメ

◎モルトベーネ
〇ロンドンタウン
▲アウオーディー
注サウンドトウルー
△カフジテイク
△ケイティブレイブ
△ノンコノユメ
☆ローズプリンスダム


御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 13:57| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

チャンピオンズカップ。夢を追いかけて今年も狙います。

その前に、土曜メインの本命馬、間違えてました。
というよりも、打ち間違いですが、どうしてこんな間違いを・・・・?
申し訳ありませんでした。御指摘、ありがとうございました。

      「チャンピオンズカップ」

確たる主役不在の大混戦。
ほんの少しの事で、着順が大きく入れ替わりそうな面子構成。
ポイントは展開で、内のケイティブレイブとコパノリッキーが引っ張り、
それを外から、テイエムジンソクが追随する形になりそう。
ケイティブレイブとテイエムジンソクが人気を集めているだけに、
好位勢もある程度攻めていかないといけない。
ハードな消耗戦になるとみる。

本命は、昨年同様に、アポロケンタッキー
昨年も然程人気は無かったが、今年はそれに輪をかけての11番人気。
エンジンのかかりが遅いので、仕掛け処でやや置かれる形にはなるが、
かかった時の末脚は一級品。
前走の敗因は不可解だが、勝手に度外視してみる。
上記に挙げた展開の上、モマれない外枠はこの馬にとってはまさに僥倖。
G1タイトルに手が届く時がきたのではないか。

相手候補も難解だが、ロンドンタウンを抜擢。
どんなレースでも対応出来る器用さもあるが、突き抜ける脚は力強い。
充実度でいえば、面子中1番手だろう。

他では、差しの有力勢は人気でもおさえる必要はある。

面白いところでは、モルトベーネ と ローズプリンスダム
前者は実績の割には人気が無さ過ぎ。アテにし難い面があるのは確かも、
力を出し切れる様なら、上位も充分可能で今回は走り頃。
後者もややアテにし難いが、休み明けを一叩きされた後は結果を出せる。
今回の流れなら外枠の方が良い。

◎アポロケンタッキー
〇ロンドンタウン
▲アウオーディー
注サウンドトウルー
△カフジテイク
△ケイティブレイブ
☆モルトベーネ
☆ローズプリンスダム


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド
少額でも、☆モルトベーネ絡みの馬券も。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:14| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ステイヤーズS & チャレンジC

とりあえず、簡潔に印のみで。

    「ステイヤーズS」

◎プレストウィック
〇アルバート
▲フェイムゲーム
注シホウ



    「チャレンジC」

ここは中心馬のみで。

◎ジョルジュサンク

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:50| 高知 ☀| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする