2017年11月04日

アルゼンチン共和国杯&みやこS

まずは、   「みやこS」 から。

ローズプリンスダム を本命とする。
近走安定感の無い成績にみえるが、地方への参戦と、距離不足が
敗因とハッキリしており、敢えて不安点と見る必要は無い。
前走は、今回人気を集める エピカリスに完勝しており、力はある。
操縦性の高さも魅力で、この面子なら勝ち負けは充分とみた。

◎ローズプリンスダム
〇タガノヴェルテ
▲トップディーヴォ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連単 及び 3連複 ワイド


  
       「アルゼンチン共和国杯」

どの馬もどの馬で、なかなか狙い辛い面子構成。
今年はやや波乱含みの気配が強い。

ハッピーモーメント に期待する。
前走は、久々の右回りもあるだろうが、不可解な大惨敗。
しかし、府中のこの距離での舞台は安定感は抜群。
既に7歳になったが、今年の面子なら上位。

相手候補には、3歳から、スワーヴリチャード
ダービー2着は誇れる実績で、今年のこのレベルなら。

◎ハッピーモーメント
〇スワーヴリチャード
▲レコンダイト
注ソールインパク


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:38| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする