2017年09月16日

ローズステークス

土曜日は、予期せぬ事も多数あり、馬券を購入するだけで精一杯。
それでも、前走も〇印で期待した、ゲッカコウ が好走してくれて
嬉しい結果となりました。

日曜もこの調子で。
今後の台風の動きが厳しいものがありますが、なんとか全馬無事に
走れる様に願いたいものです。

この時期のトライアルレースは難しいものがある。
実績上位馬は先の秋華賞が最大の目標であるという事は周知のもの。
どこまで仕上がっているかがポイント。
もう一つは、展開も重要なポイントで、先の秋華賞が目標の実績馬勢の
位置取りも大きく影響してくる。
昨年、◎クロコスミア もそうで、前に行けて尚、主導権を握れる存在が
優位に立つ事になるだろう。

本命は、カワキタエンカ
春は、チューリップ賞から、桜花賞まで常に穴馬候補として挙げてきた当馬。
その桜花賞では、大外枠からかなりロスの出る展開で、3コーナー手前まで
自身の競馬には厳しかった。
それでも、コンマ6秒差に粘った地力は大きく評価できる。
当時も言い続けていた様に、地力の高さは充分で、今回例え逃げずとも
主導権を握る展開に持ち込めそうで、好勝負出来るのではないか。
鞍上もテン乗りだが、この馬の良さを充分に引き出してくれそうで、
期待をせずにはいられない。

相手候補には、能力の高さからも、ファンディーナ が筆頭格か。

どの馬にもチャンスがあり、候補を挙げるのも難解だが、
ハローユニコーン が面白い。
オークスでは馬体も少し戻ってはいたが、それでも自身の馬体重には遠かった。
その影響もあってか、レース前からイレ込んでしまい、発馬後手の上、
膝の炎症も引き起こし、全くレースにならなかった。
おそらく、馬体減りをするタイプで、休み明けのここで狙う方が正解だろう。

◎カワキタエンカ
〇ファンディーナ
☆ハローユニコーン


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連単 及び 3連複  そして ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:17| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする