2016年05月28日

日本ダービー & 目黒記念

まずは、 『目黒記念』

12番人気、ジャングルクルーズ に本命を打つ。
前走はこの馬らしからぬ競馬で度外視して良い。
一叩きしてこの馬の力を出せるなら上位の力はある。
とりあえずこの馬が中心で。

◎ジャングルクルーズ
○モンドインテロ



     『東京優駿・日本ダービー』

さて、いよいよ競馬の祭典とも言われる、ダービー。
皐月賞上位組が人気も上位を占めている。
ほとんどが初距離の舞台設定で、この時期の3歳馬にとっては、
過酷なレースでもある。
逃げる馬、それを追いかける先行勢にと、それぞれの位置取りが
出来そうな面子構成で、平均よりもややスローで流れそうだ。
リオンディーズ の動向にもよるが、皐月賞の内容から今度は
ギリギリまで我慢をする競馬になるだろう。
仕掛けどころが最大のポイントになりそうだ。

本命は、初志貫徹 ヴァンキッシュラン
人気は皐月賞上位組に譲りはしているものの、同舞台を経験している
強味は魅力。ただ経験しただけではなく、高い内容で勝ち切った事も
大きく評価したい。
特筆すべきは、レースごとに見える成長力で、前走よりも上積みを
感じさせるものがある。
好位で進む事が出来、経験している強味で、自身の競馬に徹する事が
出来れば、青葉賞馬が栄えあるダービー馬になるチャンスも充分とみる。

相手筆頭格には、サトノダイヤモンド
皐月賞が案外の結果だが、当初からダービーを宣言している内容が
本物なら最上位か。距離延長は好材料だと思っている。

皐月賞馬、ディーマジェスティ ももちろん有力。
調教内容も良く、圏外は考え難いが、展開に関しては、
前走程は向かないと思うので、この評価。

リオンディーズ も消す材料はなく、本当の意味での主導権を握るのは
この馬だろう。

人気薄の出番は厳しいかもしれないが、ちょっと面白そうなところで、
レッドエルディスト と アグネスフォルテ
前者は、◎馬には完敗の内容も、キャリアを考えると仕方なし。
この馬も成長力がありそうで、連下位なら。
後者は、前走も◎を打った様に、簡単にはバテない。
スマートオーディンには完敗したが、ノーマークなら侮れない。

◎ヴァンキッシュラン
○サトノダイヤモンド
▲ディーマジェスティ
注リオンディーズ
☆レッドエルディスト
☆アグネスフォルテ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は マカヒキ
力は認めるが、走りがやや堅く、レース下手感が否めない。
追い込んで、5着辺りとみている。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 23:38| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白百合ステークス

時間も無いので簡潔に。

◎キンショウユキヒメ
○ジョルジュサンク


ワイド1点勝負

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 14:19| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

優駿牝馬・オークス

土曜競馬は、京都メイン平安Sが低配当ながらもなんとか上位で的中。
高配当低配当関係なく、前にも言った様に、GU〜GVは的中するが、
GTではサッパリのパターンが続いているので、なんとかここらで。

人気を集めるのは、桜花賞で◎を打った、シンハライト。
その桜花賞でも2着と結果を出し、おまけに桜花賞馬のジュエラー
メジャーエンブレム不在とならば、1番人気も当然になってくるだろう。
そして、この馬の力はそれに伴うものを持っていると思っている。
しかし、あくまで個人的な見解だが敢えて言うなら、神輿上がりでの
1番人気馬の信頼度と大舞台では何馬かには先着されそうな感は
ここでも否めない。
この馬に先着するなら、強力な末脚を持つ馬か、あるいは、前々で、
主導権を握れる存在か。
逃げる馬が主導権を握ると思われがちだが、逃げずとも主導権は握れる。
そのレースを演出出来る存在がそう。
例えば、強力な追い込み馬がいるレースで先行勢が早めの競馬をして、
ペースが早くなれば、それはその追い込み馬が主導権を握っていると
思われる。
しかし、シンハライト はそういう存在では無く、今回では通常に
先行勢の中で主導権を握る馬がその存在となる。

先行勢は複数存在するが、そのどれもが確たる逃げ馬では無く、
展開面で逃げた・・・という方が正解か。
距離からもハイペースは考え難く、スローと読む方が無難だろう。

本命は、エンジェルフェイス に期待したい。
前走は展開に恵まれた感も、強い内容で逃げ切った事は大きく評価。
当馬にとって見た目よりも楽な展開では無かったろう。
このレースからの直行では実績が無いのは承知だが、それでも、
距離延長と、展開の鍵からこの馬の粘りに期待したい。

相手筆頭格には、桜花賞◎の シンハライト
出来れば馬体維持しておいて欲しい。
更なる馬体減となると、この相手関係でも厳しいかもしれない。

他では、フローラS快勝の チェッキーノ も圏内。

惑星候補としては、ロッテンマイヤー も上手く運べれば。

最大の惑星候補としては、ゲッカコウ と アドマイヤリード
前者は中山コースの方が相性は良い様にも思えるが、彼女の長所である
良い脚を長く使える事で、見直したい。
後者は展開からすればあまり期待してないが、ある程度の位置取りで
溜める事が出来れば。

実績あるコースでの デンコウアンジュ も。

◎エンジェルフェイス
○シンハライト
▲チェッキーノ
注ロッテンマイヤー
☆ゲッカコウ
☆アドマイヤリード
☆デンコウアンジュ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は 他総て。

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 09:41| 高知 | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

メイステークス & 平安S

明日も仕事なので、簡潔に。

まずは   『メイステークス』 から。

ここは、コースに距離延長と舞台好転する テイエムイナズマ が中心。

面白いのは、サトノアポロ
これまでの敗戦は適性外の舞台で、実績ある距離に戻った今回は狙い目。
当然ながら全く人気も無い。

◎テイエムイナズマ
○レアリスタ
▲ロジチャリス
☆サトノアポロ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド
☆の複勝も。


       『平安S』

◎クリソライト
○クリノスターオー
▲アスカノロマン
☆ドコフクカゼ


馬券は、◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

御来殿、ありがとうございました。
posted by 裕二郎 at 22:01| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ヴィクトリアマイル & 栗東S

ちょっと前の話になりますが、春の天皇賞の話。
あの馬券結構当てた人が多いんですね。
私の身の回りでもしかもちょくちょくしか馬券を買わない人が
よく当たってます。
何故か探ってみると・・・
私もたまに買うんですが、平日に発売される、ナンバーズ。
そのナンバーズ3でその週末に、183 の数字が2日連続で
きてる様で、これはなにかある!というので、3連複と3連単を
購入していた人が多かった様です。
う〜〜ん・・・・・ちなみに今週はというと・・・
という余談がさておいて、そういうのはたまたまでそうある事では
無くやはり競馬は考えるスポーツであり、考えるギャンブルだと。

まずは、    『栗東S』 から

◎フミノファルコン

全く人気は無いが、距離適性での復活を期待したい。

さて、本題の  『ヴィクトリアマイル』

レッツゴードンキ の出方次第というのもあるが、およそ平均、
もしくはミドルペースでの展開か。
極端なスローはともかく、ハイペースにもならない。
どの位置からでもチャンスはあるだろう。
もう1つのポイントとし、このレースへの適正。
府中のマイルという事も含めて、その舞台適正というものを、
最重要視して予想を組み立てたい。

本命は、ルージュバック
初めてこの馬を本命にする。
牝馬限定戦において、この舞台で最も適正のある馬を挙げよ・・・
と言われれば、迷い無くこの馬の名前を挙げるだろう。
その上、GTレースとはいえ、牝馬限定戦で当馬がこのオッズで
むかえる事は過去にもこの先にも無いハズだ。
女王となる最高のチャンスが訪れた事を、レースが証明してくれる。
中心はこの馬。

相手候補には有力処が多数。
適性という点ではやや劣るが、ミッキークイーン と ショウナンパンドラ

そんな中でイチオシなのが、マジックタイム。
この馬もこの舞台は合うハズだ。

人気薄なところでは、シュンドルボン と レッツゴードンキ の2頭。
前者は過小評価され過ぎ。今の上昇度ならGTでも上位を狙える。
後者は以前にも言った事だが、中途半端が良くない。
たとえ逃げなくても、抑える事なく自然に行かせれば怖い1頭になる。

◎ルージュバック
○マジックタイム
▲ミッキークイーン
注ショウナンパンドラ
☆シュンドルボン
☆レッツゴードンキ


馬券は、 ◎ 単 ・ 複
3連複 及び ワイド

キルトクール は スマートレイアー

御来殿、ありがとうございました。

posted by 裕二郎 at 23:40| 高知 ☁| 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする